【モダン】比較的安いゴブリン多めのバーンデッキ(スライ?)【MTG】

s_20150330145352b45.jpg



みなさんこんにちは
MOで開催されたモダンの大会で4-0の成績を収めたゴブリンスライです。


69DREAMSHADE69
14:《山/Mountain》
1:《ぐらつく峰/Teetering Peaks》
土地15

4:《鋳造所通りの住人/Foundry Street Denizen》
3:《ゴブリンの奇襲隊/Goblin Bushwhacker》
4:《ゴブリンの先達/Goblin Guide》
4:《渋面の溶岩使い/Grim Lavamancer》
4:《軍勢の忠節者/Legion Loyalist》
4:《僧院の速槍/Monastery Swiftspear》
2:《若き紅蓮術士/Young Pyromancer》
生物25
4:《ゴブリンの手投げ弾/Goblin Grenade》
4:《溶岩の撃ち込み/Lava Spike》
3:《噴出の稲妻/Burst Lightning》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
2:《灼熱の血/Searing Blood》
3:《タイタンの力/Titan's Strength》
その他20

2:《灼熱の血/Searing Blood》
3:《貪欲な罠/Ravenous Trap》
4:《破壊放題/Shattering Spree》
3:《粉々/Smash to Smithereens》
3:《倦怠の宝珠/Torpor Orb》
サイド15

http://magic.wizards.com/en/articles/archive/mtgo-standings/modern-daily-2015-03-27

ほとんどが1マナで構成されたゴブリンとバーンの中間のようなデッキです。
元々ゴブリンにはゴブリンの先達などバーンと相性の良いカードが多いので自然とゴブリンを多めに採用する事ができます。
ゴブリンを多く投入する事で1マナ5点火力のゴブリンの手投げ弾を採用できるため爆発力が凄まじいです。


普通のゴブリンデッキに比べ生物の枚数が少ないので軍勢の忠節者鋳造所通りの住人の効果を活かすのが大変に感じますが、若き紅蓮術士のおかげで結構何とかなります。


噴出の稲妻は結構珍しい気がしますが、何か深い理由があるのでしょう。
フェッチなどの墓地を肥やすカードが1枚も入っていないのにメインから4枚入っている渋面の溶岩使いも腐りそうで不安になります。
関連記事

コメント

トラックバック

URL :

プロフィール
2013 12 16 01 34 51

管理人:爆弾
シャドバ面白い
最新記事
お気に入り
遊戯王裏テクニック

生物単の5色人間

デッキ240枚のバベル殻

格安な緑単ストンピィ

格安な緑単感染

死の影スーサイド

最新コメント
リンク
検索フォーム
訪問者数

+6998