スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【モダン】タフネスを使って攻撃する包囲の搭、ドランデッキがMOCSで優勝【MTG】

cc1b112c.jpg



みなさんこんにちは
MOCSで1位の成績を収めた【ドランデッキ】です。


BLAZE66
2:《森/Forest》
1:《ガヴォニーの居住区/Gavony Township》
2:《神無き祭殿/Godless Shrine》
3:《湿地の干潟/Marsh Flats》
3:《草むした墓/Overgrown Tomb》
2:《平地/Plains》
2:《剃刀境の茂み/Razorverge Thicket》
2:《沼/Swamp》
1:《寺院の庭/Temple Garden》
1:《大天使の霊堂/Vault of the Archangel》
4:《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
土地23

2:《極楽鳥/Birds of Paradise》
3:《クルフィックスの狩猟者/Courser of Kruphix》
4:《闇の腹心/Dark Confidant》
2:《包囲の搭、ドラン/Doran, the Siege Tower》
4:《貴族の教主/Noble Hierarch》
4:《包囲サイ/Siege Rhino》
3:《タルモゴイフ/Tarmogoyf》
1:《黄金牙、タシグル/Tasigur, the Golden Fang》
生物23
1:《大渦の脈動/Maelstrom Pulse》
3:《思考囲い/Thoughtseize》
4:《突然の衰微/Abrupt Decay》
4:《流刑への道/Path to Exile》
1:《殴打頭蓋/Batterskull》
1:《迫撃鞘/Mortarpod》
その他14

1:《大渦の脈動/Maelstrom Pulse》
1:《思考囲い/Thoughtseize》
2:《ヴィズコーパの血男爵/Blood Baron of Vizkopa》
2:《強迫/Duress》
3:《部族養い/Feed the Clan》
2:《生命散らしのゾンビ/Lifebane Zombie》
3:《石のような静寂/Stony Silence》
1:《機を見た援軍/Timely Reinforcements》
サイド15

http://magic.wizards.com/en/articles/archive/mtgo-standings/modern-mocs-2015-03-15-0


タフネスを使って攻撃する包囲の搭、ドランを使用したデッキです。
そのため、クルフィックスの狩猟者包囲サイ等のタフネスの大きい生物が数多く採用されています。
どちらも普通に使用しても十分強いですが、包囲の搭、ドランがいると更に活躍してくれます。


サイドの生命散らしのゾンビは同系である黒緑系を意識したのでしょう。
同じくサイドの強迫は双子・バーン・スケシ辺りの対策でしょうか?


タルキール龍紀伝でドランと似た効果を持つ突撃陣形が登場するので、スタンダードでも似たデッキが組めるかもしれません
関連記事

コメント

549 名前:真名無し 投稿日:2015/03/17/(火) 22:20:46 ID:gATheRinG

ボブ死が怖い
タシグルめくって、あっ…ってなりそう

550 名前:爆弾 投稿日:2015/03/17/(火) 22:36:19 ID:gATheRinG

サイが捲れても結構痛そう

トラックバック

URL :

プロフィール
2013 12 16 01 34 51

管理人:爆弾
シャドバ面白い
最新記事
お気に入り
遊戯王裏テクニック

生物単の5色人間

デッキ240枚のバベル殻

格安な緑単ストンピィ

格安な緑単感染

死の影スーサイド

最新コメント
リンク
検索フォーム
訪問者数

+6998

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。