【遊戯王ss】Ⅳ「ムカつくぜてめえら! なんでオレに気持ちよくファンサービスさせねえんだ!!」②

1: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/21(日) 21:21:12.91 ID:wbWqsWjr0
・遊戯王ゼアルのSSです
・カードは全部OCG効果
・キャラ崩壊してるかも

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1350822072

引用元: Ⅳ「ムカつくぜてめえら! なんでオレに気持ちよくファンサービスさせねえんだ!!




nagasikomu-altu_2013080310490085f.jpg



110: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/23(火) 22:11:41.34 ID:2MYFNyMg0

~~そのころ遊馬は~~

遊馬「しっかし、どうすっかな……シャークには連絡がつかねえし」

遊馬「カイトなら、なにか手がかりを掴んでるんじゃねーかって思ったけど、あいつもあいつでどっかへ飛んでっちまったし」

アストラル『手がかりなら、我々にも掴めているだろう』

遊馬「へ? なんだよ、それ」

アストラル『やれやれ……。君はデュエル以外のことになると、思考力が著しく低下するようだ』

遊馬「う、うるせえな! ……それで、手がかりって?」

アストラル『我々のデッキから消えたナンバーズは、全部で何枚だ?』

遊馬「えーっと……」ガサゴソ

111: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/23(火) 22:12:27.66 ID:2MYFNyMg0

遊馬「まずは《ダイソン・スフィア》だろ。あと、《マシュ=マック》と《アトランタル》もそうだな」

アストラル『それで、他には?』

遊馬「《ゲノム・ヘリター》に、《コート・オブ・アームズ》」

アストラル『それから?』

遊馬「《ジャイアントキラー》、《ヘブンズ・ストリングス》、《デステニー・レオ》……これで全部、だよな?」

アストラル『その通りだが……まだ気付かないのか?』

遊馬「気付く、って……」

アストラル『ふぅ。それら8枚のナンバーズ、最初の持ち主は誰だった?』

遊馬「誰って、ⅢにⅣ、Ⅴにトロン……あっ!」

アストラル『そうだ。消えたナンバーズは全て、かつてトロン一派が使用していたもの』

112: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/23(火) 22:12:55.18 ID:2MYFNyMg0

遊馬「ってことは、あいつらがさっきの地震を引き起こしたってのか!?」

アストラル『それはまだわからない。しかし彼らは皆、異世界の力をその身に宿していた』

アストラル『多少の超常現象なら、起こせたとしても不思議ではあるまい』

遊馬「……」

113: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/23(火) 22:13:24.24 ID:2MYFNyMg0


~~回想~~

Ⅲ「トラップ発動! 《アンゴルモア》!」

ズゴゴゴゴゴゴ

Ⅲ「次元の扉が……!」

委員長「とどのつまり、ARじゃない!?」

Ⅲ「このままじゃ世界は滅亡する!」

ΩΩΩ<な、なんだってー!

~~回想~~


遊馬「……確かに、そうかも」

アストラル『しかし問題は、我々には彼らの居所がわからないということだ』

遊馬「そうだよなあ。WDCが終わってから、どこに行っちまったんだろう……」

114: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/23(火) 22:14:53.05 ID:2MYFNyMg0

遊馬「うーん、カイトにでも聞いてみるか? つっても、連絡つくかわかんねーけど」

シュワァァァァン

Ⅲ「その必要はないよ。遊馬、アストラル」

遊馬「おわ! す、Ⅲじゃねえか! どっから出てくるんだよ……」

遊馬「まあいいや。とにかく、お前に聞きたいことがあったんだ! さっきの地震は――」

アストラル『待て、遊馬』

遊馬「って、なんだよ?」

アストラル『今の空間移動……前にも何度か見ているが、それはたしか紋章の力によるものだったはず』

遊馬「そういや、他の3人も似たようなことやってたな」

Ⅲ「……」

115: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/23(火) 22:15:33.36 ID:2MYFNyMg0

アストラル『その力を使って、ここにやってきたということは。Ⅲ、君はまた紋章の力を……』

Ⅲ「……察しがいいね、アストラル。そうだよ」

遊馬「え? へ? どういうことだよ?」

Ⅲ「遊馬、僕に聞きたいことがあるんだよね」

遊馬「おう、そうだぜ」

Ⅲ「何を聞きたいのかは、大体見当がつくよ。でも、それを聞くのは――」


Ⅲ「僕を、倒してからにして!」シュルルルルル

遊馬「ちょっ、いきなり何すんだよ!」バシィッ

アストラル『やはり、デュエルアンカーか。Ⅲ、君は……』

116: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/23(火) 22:16:06.23 ID:2MYFNyMg0

             / ./     // Yヽ  〈j,  \                            
               | l  (_ (¬(  (ノ  ;  ゝ、  }..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.             (( ゝ乂人{⌒ヾー'r)ノ |    〈::::≧
              ` =彡、  、_  ' ノ__ノ    /´ `ヽ
               ('ー彡ヘ __  ̄/ヘ._))   〈l    }
              フl‐//⌒\        |    |  
             ̄7〃     /ヽ―‐、__r'Z   |  
             〆j ll           ∧  \   ゝ 
.             /| ll l|           ∧     |  
             { ll ll l|         \    ∧___ノ  
           〈レ\ヽ/  _____|ヽ    ∧
           /   l  /     |    `¨¬┘
            / . ==/∠       |
.           [/  ,(__ヘ   /   |
         /  〈     }∠     7
.           \  ゝ_「_       \
   _.  -―   ̄ ̄            \
¬\  \                     \
   \  \                     \


Ⅲ「僕とデュエルだよ、遊馬。アストラル。君たちを、トロンの元へ行かせるわけにはいかない!」

117: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/23(火) 22:16:32.66 ID:2MYFNyMg0

遊馬「おい、Ⅲ! どういうことなんだよ、これは!」

Ⅲ「……」

アストラル『無駄だ、遊馬。彼の意思は固い』

アストラル『我々が先へ進むには、このデュエルに勝たなくてはならないようだ』

遊馬「くっ……いいぜ、上等だ!」


遊馬「デュエルディスク、セット!」ジャキンジャキン

Ⅲ「デュエルモード、チェンジ!」キィィィィィン


遊馬「やってやるぜ、かかってこいⅢ!」

Ⅲ「行くよ……遊馬!」


遊馬 「 「 デ ュ エ ル ! ! 」 」 Ⅲ

118: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/23(火) 22:20:06.09 ID:2MYFNyMg0

遊馬「先攻はもらったぜ! オレのターン、ドロー!」

アストラル『遊馬、Ⅲは強敵だ。まずは様子見から入るぞ』

遊馬「わかってるって! オレはモンスターを1体セットして、ターンエンドだ!」
LP:8000 手札:5 場:《セットモンスター》

Ⅲ「僕のターン……ドロー!」

Ⅲ「手札から、《先史遺産マヤン・マシーン》を召喚!」

マヤン『……』ガションガション

《先史遺産マヤン・マシーン》:星3/地属性/機械族/攻1500/守 700

Ⅲ「さらに手札から、《先史遺産クリスタル・スカル》の効果発動!」

《先史遺産クリスタル・スカル》:星3/光属性/岩石族/攻 900/守 600

Ⅲ「僕の場にオーパーツモンスターが存在する時、手札のこのカードを墓地に送ることで、
   デッキから別のオーパーツモンスター1体を手札に加えることができる!」

119: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/23(火) 22:21:29.67 ID:2MYFNyMg0

Ⅲ「僕は《先史遺産モアイ》を手札に加えるよ」

アストラル『レベル5のモンスター……エクシーズ召喚が狙いではないのか?』

Ⅲ「手札から、マジックカード《先史遺産技術》を発動!」

Ⅲ「このカードを発動するターン、僕はオーパーツモンスター以外を特殊召喚できない。
   その代わり、墓地のオーパーツモンスター1体を除外して、カードを2枚ドローすることができる!」

Ⅲ「その後、ドローした2枚のうち1枚を墓地に送る。僕は2枚目の《先史遺産マヤン・マシーン》を墓地に送るよ」

アストラル『気をつけろ遊馬。無意味にモンスターを墓地へ送るはずがない』

Ⅲ「その通りだよ、アストラル。僕は《マヤン・マシーン》を対象に、マジックカード《最後の同調》を発動する!」

Ⅲ「フィールドに存在するレベル3のモンスター1体を選択し、それと同じモンスターを手札または墓地から特殊召喚できる……」

Ⅲ「僕は、墓地から2体目の《マヤン・マシーン》を特殊召喚だ!」

マシーン『……』ガシャーン

《先史遺産マヤン・マシーン》:星3/地属性/機械族/攻1500/守 700

120: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/23(火) 22:22:50.96 ID:2MYFNyMg0

遊馬「レベル3のモンスターが2体!」

アストラル『来るぞ』

Ⅲ「僕はレベル3の《マヤン・マシーン》2体でオーバーレイ!」

Ⅲ「2体のモンスターで、オーバーレイネットワークを構築。エクシーズ召喚!」

Ⅲ「現れろ、《先史遺産クリスタル・エイリアン》!」

《先史遺産クリスタル・エイリアン》:ランク3/光属性/サイキック族/攻2100/守1000 【ORU:2】

エイリアン『……』ズーン

遊馬「攻撃力、2100!」

Ⅲ「バトルフェイズ! 《クリスタル・エイリアン》で、君の守備モンスターを攻撃する!」

Ⅲ「リフレクト・フラッシュ!」

121: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/23(火) 22:24:13.07 ID:2MYFNyMg0

遊馬「けど! 守備モンスターは《ゴゴゴゴーレム》だ!」

                            /\    ., - ‐''''‐ - 、 ./ヽ
                           \  \/‐┐  ┌‐/  /
                             \ノ    '''●'''   ヽ/丶、     _,r≦三lヽ-‐‐- 、   /
                            /──ニニニニニニ──_\,r≦ニ=-''''"       `/
                    __  ,r≦:::::/       l         /ニ/ /  __ -=ニニ=- __
                    〈ニニニ/   /        l      ___lニ/ /,r≦´二二二二二二二ニ
                    /::::::/   /       / ̄ ̄ l   _|;;;;;;;l /二二二二二二二二二二二
-=ニ二三二ニ=- 、  ,ィ≦´ ̄ ̄二ニ=-/ /  ̄ /───'''''/ / / /‐─┘;;;;;;;;/二二二二ニ-‐'''''' ̄ ̄'''''‐-ニ二
二二二二二二二二丶、         7./ // /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ / / /;;;;;;;;;;;;;;;;;;/二ニ/____
二二二二二二二二二ニ\     __//___/──'''''''''''''l___/ ̄ ̄ ̄l /二 //        ̄ ̄''''''‐- 、
二二二二二二二二二二ニ∧    /   i           i       /二/ /
二二二二二二二二二二二∧___ノ    i           i      /二/ /
\二二二二二二二二二二ニi  i    i   ______i      lニニl ./ ̄ ̄''''''‐‐-- __      /
二ヽ二二二二二二二二二二l_l-=ニ二 ̄ ̄   i       ̄ ̄ ̄ ̄l  /l          '''‐- ,,,/
二二\ニ二二二二二二二二l             i            l/  l             /    /
二二二\ニ二二二二二二二i           i          ,r≦   .l                /   /
ニニニニ∧二二二二二二二l           i         / \    l            /  /
二二二二∧二二二二二二/l        __l_____ /     \  `''‐-ニ__      /  /- 、
ニニニニニlニニニニニニ/ .l--‐‐ ̄ ̄ ̄|         /        ヽ     ∧`''‐‐‐'''''   ./   `丶、
ニニニニニl二二二二二/  .l        .|         /         l     ∧      /

《ゴゴゴゴーレム》:星4/地属性/岩石族/攻1800/守1500

エイリアン『……』エイリアン『……』ズビーム 【ATK2100】

ゴーレム『ゴゴゴー!』 【DEF1500】

遊馬「守備表示の《ゴゴゴゴーレム》は、1度のバトルでは破壊されないぜ!」

Ⅲ「やっぱり、そんな気はしてたよ。僕はリバースカードを1枚セットして、ターンエンドだ」
LP:8000 手札:3 場:《先史遺産クリスタル・エイリアン》@ATK2100 / リバースカード×1

エイリアン『……』ズビーム 【ATK2100】

ゴーレム『ゴゴゴー!』 【DEF1500】

遊馬「守備表示の《ゴゴゴゴーレム》は、1度のバトルでは破壊されないぜ!」

Ⅲ「やっぱり、そんな気はしてたよ。僕はリバースカードを1枚セットして、ターンエンドだ」
LP:8000 手札:3 場:《先史遺産クリスタル・エイリアン》@ATK2100 / リバースカード×1

122: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/23(火) 22:27:06.67 ID:2MYFNyMg0

遊馬「よし、珍しく《ゴゴゴゴーレム》が生き残ったぜ! オレのターン、ドロー!」

遊馬「オレは手札から《ゴブリンドバーグ》を召喚だ!」

《ゴブリンドバーグ》:星4/地属性/戦士族/攻1400/守 0

ドバーグ『ヒッヒッヒ』

遊馬「《ゴブリンドバーグ》が召喚に成功したとき、手札からレベル4以下のモンスターを特殊召喚できる!」

アストラル『遊馬、《クリスタル・エイリアン》の効果を忘れるな。あのモンスターは……』

遊馬「わかってるよ! オレは《ゴブリンドバーグ》の効果で、《クリボルト》を特殊召喚!」

《クリボルト》:星1/光属性/雷族/攻 300/守 200

クリボルト『クリクリィ』

アストラル『フッ、そうだ。そして《クリボルト》の効果発動だ!』

遊馬「おう! 《クリボルト》の効果発動、《クリスタル・エイリアン》のオーバーレイユニットを1つ墓地に送る!」

Ⅲ「なんだって!?」

123: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/23(火) 22:29:06.67 ID:2MYFNyMg0

クリボルト『クリクリー!』

エイリアン『』ズビビビビ 【ORU:2→1】

アストラル『そしてその後、デッキから2体目の《クリボルト》が特殊召喚される!』

《クリボルト》:星1/光属性/雷族/攻 300/守 200

クリボルト『クリクリィ』
クリボルト『クリクリィ』

遊馬「まだまだ行くぜ、2体目の《クリボルト》の効果も発動だ! 増殖しろ、《クリボルト》!」

エイリアン『』ビリビリ 【ORU:1→0】

《クリボルト》:星1/光属性/雷族/攻 300/守 200

クリボルト『クリクリィ』
クリボルト『クリクリィ』
クリボルト『クリクリィ』

Ⅲ「《クリスタル・エイリアン》のオーバーレイユニットが!」

アストラル『《クリスタル・エイリアン》は、オーバーレイユニットを1つ使うことで、そのターンの間破壊から身を守る効果を持つ』

遊馬「けど、《クリスタル・エイリアン》のオーバーレイユニットはゼロ! これで効果は使えなくなったぜ!」

Ⅲ「まさか、たった1ターンで……」

124: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/23(火) 22:30:10.12 ID:2MYFNyMg0

アストラル『行け、遊馬!』

遊馬「ああ! オレはレベル4の《ゴゴゴゴーレム》と《ゴブリンドバーグ》をオーバーレイ!」

ゴゴゴ『ゴゴゴー!』
ドバーグ『キィィィィィ!』

遊馬「2体のモンスターで、オーバーレイネットワークを構築! エクシーズ召喚!」

遊馬「現れろ、《No.39 希望皇ホープ》!」
                                ,,, - ,,,,, __
                              /   ,,,ニ///_
               > '''ヽ           .l _ ∧∧ / / /`ゞ /
             /    }   /lニハ  __,,,, ニ\/  〉 ヽ\l´⌒\
           //l ヽニゝ二/ェ____lマlアr ヽヽ,__,,>'""''‐'   l/\  \
          /\ィ<─//ニ守ニニ少ヽニヽ‐-<、     λ .l   \  .\
          .l    >'"/イ / ェ l  /`"'''‐\‐、 `ヽ‐/ l.∨    `\ .\
          .l/\/ 〃l_〉´lニlニl 〉、  ェェ\ `<l爪  /\  </ニ、 .\ \
          .| l /  ,,l ノl / lニlニl`l \ マ;、_l   `ヽノ  \>{三 /\\\ \
          ./ ヽl/ /´/_lーl.ニlニl  ̄l_〉ヽ\    >‐''' ̄{ { / \\\\ \
          ./    l / >l /_  _l lヽ\< o>\`丶、〈  ,ィニゝニl \ ──── \
      〈 ニ^lヽ-‐‐'''''ヽ//∧| l__l |/ 〉、ト-〈_/ヽ/  ` ̄´      .ヽ\\\\ \
      ヽニ 〉 lュ___〈/ l  ヽ,,_/l   l  \\○\            ヽ\\\\ \
        / ゙イ / ./ //  ヽ‐‐'`ヽ  lヽ  \  \            ヽ\\\\.\
       /  // ///l   /   ∧ .l ヽlヽ  l\  \            ヽ\\\\\
       //  ./ / / .l   /     \l lヽ \l\\ \            .ヽ\\\\\
      /    / / /l / .l  /       \ l .l\ ヽ 丶、`丶\            ヽ\\\\\
      /   ./ //l .l  ノ ./         \ l>'‐ll   ` 丶 、\            ̄ ` 丶.、\\
     /   ./ l/ l  〉‐- /           \</ ヽ
     /   ./  l=ヽ/__/             ヽ-、 ヽ-ヽ
     /   ./   .l/ >/              ヽ‐ヽヽ l
    /   ./   //二ニイ               ヽ `´  l
    /  /   //   /                 ヽ   l
  ./  /    l   /                  /ニ三l
  ./ ./    /   /                    ∨、  \
 .//    ィハ/l  /                       ゙、  ゙、
       l三ニニ〉                       ゙、   ゙、
       / //ヽ                        ゙、    ゙、
       l  〉/                         ゙、_r‐t__゙、
      /  O/                           .゙、   ヽ
      /ヽ //                            \   /
     /  /                              >イ
     乂 ノ

ホープ『ホーーーーーーップ!!』

125: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/23(火) 22:31:54.03 ID:2MYFNyMg0

《No.39 希望皇ホープ》:ランク4/光属性/戦士族/攻2500/守2000 【ORU:2】

Ⅲ「《希望皇ホープ》……」

遊馬「バトルだ! 《希望皇ホープ》で《クリスタル・エイリアン》を攻撃ぃ!」

遊馬「ホープ剣スラッシュ!」

ホープ『ソイヤッ』 【ATK2500】

エイリアン『 』ズドーン 【ATK2100】

Ⅲ「うわあ……っ! くっ、トラップ発動! 《ストーンヘンジ・メソッド》!」LP8000→7600

Ⅲ「フィールドのオーパーツモンスターが破壊されたとき、デッキからレベル4以下のオーパーツモンスターを守備表示で特殊召喚する!」

Ⅲ「現れろ、《先史遺産ゴールデン・シャトル》!」

126: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/23(火) 22:32:28.37 ID:2MYFNyMg0

 ト.、
 ∨ \
  ∨  \
  ∨   .\
   ∨    \                                   _
   ∨     \                               , <(ニ) )
    ∨      .\                          , <   /
     \      ヽ\              _ィ‐ァ      , <     i"
       .\\     、〉"フ‐,r≦フ__r≦三>"    , <  , -‐'''‐、  .i
         \ 丶、  / /  ,イク'    ,イク'" ̄──--< _  弋 ○ 人  i
          丶、 丶、l::| ,イク'   .,イク'            ̄ニ=- ̄_ ヽ  i
            >"/ニニ>=ミ、,イク'                   二ニ=-,r‐- 、_
             /// / ,/、  マニ/                      /ニニ/;;;;;;;;>-.、
         .// ./ >"l ヽ > <                   /ニニ/;;;;;;;;/ニ/;;;;>.、  _
        .// >"   ゝ '"     > 、               /ニニ/;;;;;;;/ニ/;;;;/ ヽ ,//  ヽ
      _,/ >"    , <    _      > 、           ,iニニ/;;;;;;;;;/ニ/;;;/丶 /  、''ー- イ_,, -、
     廴/´  , <     γ´ o`ヽ        > 、        マニニl;;;;;;;/ニニ/;;;;;;ゝ、  /  ノ  ((  ゝ、 ハ
         , <       弋_., イ_______> 、     マニム;;;;/ニ/;;;;;;/  , - 、 <   = ミヽ   `ニ.、
      , <              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄> 、    マニム.iニ/;;;;;;;{‐-/   i i ((  ヽ'' ヽ  ヽヽ
   , <    ____________________ > 、 ゙マニニl;;;;;;;{ 弋_ノ └- 、   ヽ'' ヽ l ',
    i (二) /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `丶、 マニニl;;;;;;;{ ー T  i´ ̄`ヽ',     ヽ'' ヽ.', ',
   ゝ---イ                                   ` <ニl;;;;;;{ ‐- l  i    ノ ト、 _  ヽ'' ヽ、i
                                               ̄ー‐ニ‐   ` ̄´     `丶、ヽ'' /
                                                   ̄`‐- _‐- __     _,, イ
                                                        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
《先史遺産ゴールデン・シャトル》星4/光属性/機械族/攻1300/守1400

シャトル『……』ブーン

アストラル『守備力1400のモンスターか』

遊馬「《クリボルト》じゃ倒せねえ……バトルフェイズはこれで終わりだ!」

クリボルト『(´・ω・`)』
クリボルト『(´・ω・`)』
クリボルト『(´・ω・`)』

127: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/23(火) 22:34:05.66 ID:2MYFNyMg0

アストラル『3体の《クリボルト》をそのままにしておくのはリスクが高い。ここはエクシーズ召喚だ、遊馬』

遊馬「ああ。オレはレベル1の《クリボルト》3体でオーバーレイ!」

クリボルト『クリクリー!』
クリボルト『クリクリー!』
クリボルト『クリクリー!』

遊馬「3体のモンスターで、オーバーレイネットワークを構築! エクシーズ召喚!」

遊馬「現れろ、《No.83 ギャラクシー・クィーン》!」

        /::::::::|:::::::::::::::::::::::::|\ \::|     |:;/ //::::::::::|
        ,' :::::::::| :::::::::::::::::::::: |, '´       {_}   ′ < /::::::::::: ト、
          {::::::::::/ ::::::::::::::::::::::: |___,,,.. -、  .′      〉:::::::::::::::|::i
.          ',::::::/:::::::::::::::::::::::::::::|     \   /`` Y ::::::::::::::: |::!
        ヽ/::::::::::::::::::::::::::/ー‐‐-- 、 \/  ___ {:::::::::::::::::: ',′
         /:::::::::::::::::::::::/r=≡≡ミ、   ∧ '´,,,__ヽ:::::::::::::::::::',
ヽ、____,/::::::::::::::::::::/:/ ヾ ゝ:::::;ハ    V /'弋:::;フ ゞ::::::::::::::: ',
.        /:::::::::::::::::/:::;/         `   '"´  ゙´ ∧:::::::::::::::: ',       ∧
/ ̄ ̄ ̄ ./:::::::::::::::::':::::/  , 〈         |     ,γ',::::::::::::::::::',ー―――' `ー――
       , ':::::::::::::::::::::/ ヽ   ヽ、,!       /     |,ノ 人:::::::::::::::: ',―――‐、 ,―――
    /:::::::::::::::::::/::`ー,、  く       __, .__     ,'. ヘ  ヽ:::::::::::::::ヽ       V
   /:::::::::::::::::::/:::::::::: ∧_|ヽ  }     ` ̄´   /::::::::',   ヽ:::::::::::::::ヽ
 /:::::::::::::::::::/:::::_,,.. - { } ! ` 、          /,ハ:::::::::',    \::::::::::::::\
'":::::::::::::::::::/:::, : ´: : : : :∨..l    > ..    ,ィ'´``{ } :::::::::',     \::::::::::::::\
  ::::::::::::/:::/..: : : : : : : : :..:| __,,,,,,,,.....,,,,,,,_ |: : : :∨ヽ :::::: ',      \::::::::::::::\
::::::::::::/.../: : : : : : : : : : : :r' ´  ̄ ̄ ~  ̄ ̄ ~ `i: : : : : : :\:::::',        \::::::::::::::\

BBA『……』

《No.83 ギャラクシー・クィーン》:ランク1/闇属性/魔法使い族/攻 500/守 500

128: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/23(火) 22:34:34.03 ID:2MYFNyMg0

アストラル『そうだ、それでいい。そして《ギャラクシー・クィーン》の効果を発動するのだ!』

遊馬「あーもう、いちいち言われなくてもわかってるっての! オレは《ギャラクシー・クィーン》の効果を発動!」

遊馬「オーバーレイユニットを1つ使い、オレのフィールドのモンスターを、次のターンまでバトルで破壊されなくする!」

BBA『さあ、デッドマックス様のために働くのよ!』

ホープ『ホーーーーープ!!』

Ⅲ「さらに守りを固めてくるなんて……」

遊馬「オレはこれでターンエンドだ!」
LP:8000 手札:4 場:《No.39 希望皇ホープ》@ATK2500 《No.83 ギャラクシー・クィーン》@DEF 500

134: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/25(木) 20:07:20.31 ID:+i/oX8RT0

アストラル『これで我々のモンスターは不死身となった。さらに《ホープ》の効果で攻撃を無効にすることもできる』

アストラル『Ⅲといえども、この布陣を簡単に突破することはできないはずだ』

遊馬「ああ。さあⅢ、お前のターンだぜ!」

Ⅲ「……僕のターン。ドロー!」

Ⅲ「負けるわけにはいかないんだ。兄様のためにも、父様のためにも、そして僕自身のためにも……」

Ⅲ「調子に乗るなよ、遊馬! 《ゴールデン・シャトル》の効果発動、場のオーパーツモンスター全てのレベルを1つ上げる!」

シャトル『……』ムクムク 【☆4 → ☆5】

135: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/25(木) 20:08:00.17 ID:+i/oX8RT0

Ⅲ「そして手札から《先史遺産モアイ》を特殊召喚! このモンスターは場にオーパーツモンスターがいるとき特殊召喚できる!」

              _,r≦|三三|ヽ
            _/>'";;;;;─-;;;\ヽ
           / /:  '''/ iニi.i;;;;;\|
          ./ /l::〉  / iニi-i   /l
         / //:/ ,ィ//|圭|i ト  //l
        / / /:/-/\;;圭;ム |i l;;l l
        ヽ/ /:::::/ _,,,_l  l   i|;;;;;;l .l
        / //,r≦ニ三三\ i|;;;;l .l
        / / 〈        `ヽ\ヽl .l
        / /  \/二ニニ=、   > l .l
       ./. /   ∧  ,,;;;;;;;;;  >"  l .l
      /. /    ∧,;;;;;;;;;;;;; /    l l
     ./. /      \_/     l l
    / /     ,,;;;;;;l三l;;;;;;,     .l l
    / /     ,,;;;;;;;;;l三l;;;;;;;;,    ..l l
   ./ /     ,,;;;;;;;;;;;辻ツ;;;;;;;;,     l l
  / /     ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,    l .l
   \    ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,    l .l
   ./\  ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    l/
   ./  \               /l
  /     ̄─ニ二_     ,r≦   l
 /              ̄ ̄ ̄     .l

モアイ『……』ドスン

《先史遺産モアイ》:星5/地属性/岩石族/攻1800/守1600

136: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/25(木) 20:08:26.83 ID:+i/oX8RT0

Ⅲ「僕はレベル5の《モアイ》と《ゴールデン・シャトル》でオーバーレイ!」

モアイ『……』ギュォォォォ
シャトル『……』ギュォォォォ

アストラル『ランク5のエクシーズ召喚……来るのか、あのナンバーズが』

Ⅲ「2体のモンスターで、オーバーレイネットワークを構築! エクシーズ召喚!」

Ⅲ「現れろ、《No.33 先史遺産-超兵器マシュ=マック》!!」

137: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/25(木) 20:09:01.05 ID:+i/oX8RT0

                                            /.ヽ
                                            |:::::|
                                          /|‐/-└|i
                                          |..|ニニ|ニ|::::|i
                                          |::マニ〉〈、_|li
                                        「|.r|:::::∨∩∩ |ヽ
                                      /l /::||:|:::::: マ∪∪ | |、
                                   ∠ニl .l Ⅷl/ヽ/l γ⌒ヽ:ム ∩
                                    |[] |::|,ィ|彡ノ :::::| 弋┼.ノニ| ノ| |
                                    |──|:シニ」 ::::: | ‐ `''´ノ:ノ ノ::|
                -、                    r-.、.i..∩:::/ ⊂⊃ ノ  ‐- 、 ..;;;:|=ム    ∩
                /:::::|≧i             _|_|.| ∪  r-、,r≦| ( |i|i:i| ∩|ニl /l | |
               |::;;;;::|二l、        ノl、_.  | :;::  ;; ;;:: ;: i三|ニニ| ゝl  | ...  .|≧x/ |ニ| l、
..          ∩ |i  |:: ::|≧x、} . ∩ /l .|i ノ/マム | :;:: ;; r 、::; |三|ニニ|   ゛ー :::   |::| ‐-  ト、 |
              | | |ム /:: ::|ニニl ,rl |-| |r||-| {:ムトヽ| ‐- 、 ::;;: ニ ::: [[|ニ|;;:::  /|:::  |::| ニ :: Y |
          /l/:::ムニム :: ::ムヾ=|‐| l-/ l():::lニl ⊥_,r≦ニ‐-、 :: 三三 [[|ニ|/\ / .|:::  |:::i  | :::ノ | ∩ /l
.        _| ヽ:::::|ニ/:::  :::| 二/ ト、.i i ニ|iii|≧|iiii|:::|TTTTT| ::::|「「「「「「| .|. [] | |:::|:::  |== /  ミ l_|-|i
      l、  | : : :| :::|ニl :::  :::| __--───===二二二二===───--__ .|:::::| |/   iミiヾ |i
      |ム ノ : : :ム:::|,r≦三三三三三三三 l ○ l: ○ :l: ○ :l: ○ :l: ○ :l: ○ :l ○ :l 三三三三三≧x iミi   |i
      |::ム|,r≦三三三三三三三二ニ-‐‐''''''''" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄゛''''''‐-ニ二三三三三三三≧x |i
    ,r≦三三三三二ニ-‐" ̄; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; o  ,. - 、 .○.  ,. - 、  ○. ,. - 、  o ; ;  ̄゛''‐-ニ二三三≧l
   /三二ニ-‐" ̄ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;   {   }    {   }    .{   }   ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;` '' <│
   l>''" ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; o  ゝ-イ ○.  ゝ-イ   ○ ゝ-イ  o ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; `''-,,
  /三三三 ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ________________     ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;三三三三|
/三三三三三 ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ,, -‐'''                          ''‐-  ,,   ; ; ; ; ; ; ; 三三三三三|
|三三三三二ニ-‐ ̄     _   --───────────────────-- _ ゙ ''‐- ニ二三三三三|
|三三>''"  _ -‐  ̄           ___________                ̄ ‐- 、 `-ニ三|
|ニ/  ,, -‐''"三三三三三三三ニ──  ̄| i   |:::::::::|..   マi!i!i!i!ヽi!i!i!i!i!i! ──ニ三三三三三三三三\  /
゙マ /三三三三ニ─  ̄i!i!i!i!i!| |i!i!i!|、|i!i!i!i!| ',   i|`|: │   ,' !i| !i!i!ヽi!i!i/  li!i!i!| i!i!| i!i!     ` 丶、   /
  \三三三タ"   i| i!i!i!i!i!i!i!i!|ニi!i!i!i!`ヽi!i!i!|  ' ,   |:: |.   , ' |i!|i!i!i!i!/ / i!i! /i!i!i!| i! i! i!i! i!i! /ヽ  ) ノ
    丶、 三ム   i| i!i!i!i!i!i!i!/l三/⌒|i!i!i!i!i!|    ゛'‐-|: |-‐''" /i!i!i!i!i!/ / i!i! / / / i!i!| / i!i! i!i! //  ノ/

《No.33 先史遺産-超兵器マシュ=マック》:ランク5/光属性/機械族/攻2400/守1500 【ORU:2】

遊馬「出やがったな、《マシュ=マック》!」

アストラル『しかし、《マシュ=マック》は単独で効果を使えるカードではない。さて、どう仕掛けてくるか……』

138: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/25(木) 20:09:38.11 ID:+i/oX8RT0
Ⅲ「僕は装備魔法《魔界の足枷》を《希望皇ホープ》に装備する!」

遊馬「オレのモンスターに装備魔法を!?」

Ⅲ「このカードを装備されたモンスターは攻撃ができなくなり、攻撃力・守備力は100ポイントに下がる!」

足枷『^^』ニヤニヤ

ホープ『ホォォ……プ……』 【ATK2500→ 100】

アストラル『まずいぞ、遊馬!』

遊馬「ぐぅっ……!」

Ⅲ「見せてあげるよ、ラピュタの雷を。《ホープ》を対象に、《マシュ=マック》の効果発動!」

Ⅲ「相手フィールドに存在する攻撃力の変化しているモンスターを選択し、
   そのモンスターの元々の攻撃力と現在の攻撃力の差分、相手にダメージを与える!」

アストラル『《ホープ》の攻撃力は2500から100に変わった、その差分は――」

139: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/25(木) 20:10:18.65 ID:+i/oX8RT0

Ⅲ「2400ポイントのダメージを、喰らえ! インフィニティ・キャノン!」

マシュマック『 』ズドンズドンズドン

遊馬「うわああああああああああああああ!!」LP8000→5600
アストラル『ぬあああああああああああ!!』

Ⅲ「そしてこの効果で与えたダメージ分、《マシュ=マック》の攻撃力がアップする!」

マシュマック『……』ドドドドドド 【ATK2400→4800】

遊馬「いってえ……って、攻撃力4800ぅ!?」

アストラル『こんな効果、以前の《マシュ=マック》にはなかったはずだ!』

Ⅲ「これがトロンの力、紋章の力だよ! バトル、《マシュ=マック》で《希望皇ホープ》に攻撃!」

140: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/25(木) 20:10:48.19 ID:+i/oX8RT0

アストラル『守れ、遊馬!』

遊馬「おう! 《ホープ》の効果発動! オーバーレイユニットを1つ使い、攻撃を無効にする!」

遊馬「ムーン・バリアー!」

                                                      ,,ィ<  /   /: : : : :
                              \ヽ、          >-、‐--、    /     / ./.: : : : : : :
                               \ ` ‐- ___ /  /  ./`‐イ     / /: : : : : : : : :
                                 \       / l   l  〈       ./../: : : : : : : : : : :
    _ i二二ヽ                         \     .l  l   l   ∨_,,,_  / / : : : : : : : : : : : : :
  ゝ_,`\ `ヽ \   {⌒l                  /> 、   |  \/ _ィァ   >-‐/: : : : :./\: : : : : : : :
  -‐-ヽ\`゙゙´   ヽ‐/  .}                 /: : :./;;;;;;`;-∧=、 / 二フ-<-‐/.: : : :. :./   \.: : : : :
三二ニ=‐-=ニ二__   ___l                /.: : :./;;;;;;;;;>‐ ∧ハ`´  | /´ /\三三三三三三三三三
‐-=ニ二,,,__    三二ニ=‐ - = ニ 二 _       /.: : :./>'゙    ∧ハ  //  / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : :..゙`.....二ニ=‐-=ニ二 __  \     /: : : :/    二二二\‐‐//.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : :.\ ,,_人、ノヾ: : : : : :. ̄ ̄\三二ニニニ============‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐、.: : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : :..)ヽ    (..゙: : : : : : : : : : :.\‐‐‐----======ニニニニニニ二二二二二二二二二\: : : : : : : :
' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ; - <       >..: : : : : : : : : : : : : : : : ,、    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
: : : : : : : : : : : : : : : : :..)     て ' ' ' ' ' ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; : : : :.キ人_,/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ゝ‐‐‐------‐
.: : : : : : : : : : : : : : : :/^⌒`Y´^\.゙: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :)  て.゙: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
ニ=‐-=ニ二_.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.゙/´⌒Y,..゙: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        三二ニ=‐-=ニ二_ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;.゙\..; ; ; ; ; ; ; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
三二ニ=‐-=ニ二_        三二ニ=‐-=ニ二\ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

ホープ『ホープ!』ガシャンガシャンガシャン

マシュマック『……』チッ

141: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/25(木) 20:11:31.14 ID:+i/oX8RT0

Ⅲ「やっぱり、そう来るか。でも、いつまで持ちこたえられるかな? 僕はこれでターンエンドだよ」
LP:7600 手札:3 場:《先史遺産-超兵器マシュ=マック》@ATK4800

遊馬「いってて……かなり効いたぜ、Ⅲ」

Ⅲ「君のフィールドにいるのは、身動きを封じられた《ホープ》と、貧弱なナンバーズが1体だけ」

Ⅲ「攻撃力4800の《マシュ=マック》には、到底太刀打ちできない。今なら、サレンダーを認めてあげてもいいよ?」

遊馬「へっ、冗談じゃねえぜⅢ! オレは絶対に諦めねえ……」

遊馬「かっとビングだ、オレ! オレのターン、ドロー!」

Ⅲ「……そうだね。絶対に諦めない、それが君のデュエルだった」

アストラル『遊馬。どうやらⅢの《マシュ=マック》も、さっきの地震で効果の改変を受けたようだ』

遊馬「ああ、そうみたいだな」

142: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/25(木) 20:12:04.58 ID:+i/oX8RT0

アストラル『強力な効果が追加されたのは確かだ。しかし、他のナンバーズが受けた改変から推測すると、
        おそらくナンバーズの共通効果……『No.はNo.でしか倒せない』効果も消滅しているはず』

遊馬「ってことは……」

アストラル『今の《マシュ=マック》は、ナンバーズ以外のモンスターでも破壊できる、ということだ』

遊馬「わかったぜ、アストラル! オレは《ゴゴゴジャイアント》を召喚だ!」

                            /‐-.、 ニヽ   ./
                      /ニ-.、  /    \三ヽ/
         、、_-‐‐-ヽ      ヽ::(フヽニハ .l  /⌒\. /
          /ミ   ヽ      〈l;;;;;;;;lニ:::l /`lニ/⌒>-、   ___
         {     ,ィ-‐ ヽ       lイニヽ=ゝl lニl l´∥ `/    二ニ=-
      __  \  / 〃 ヽl  _,,,,ニ=-[]__|三ヽニヽニト、ll  /    ,,-" ___` ヽ
    _-iニi、`}、  `丶、.{  /ヽ[]-‐'''"ニ lコ‐-/ lニlヽ  `丶l   〃  /\____>- 、
   .〉ニiニi  l    `丶/   l─゙゙l゙゙_[]__|ニl''''l\/    ∧   ll   ,イ> l lニニl    . }
    l二iニiニ }\、‐-.、,, 乂__[]-‐''二=l__l/ニ/ l:::::::l     \. ll  l|三l  l l     /、
    lli, イ_/_lハ  ll丶<::::ヽニl二二二>''⌒ヽ"         \ll  マク-、/ヽl、_>''"/  ̄ ̄`ヽ
    /''‐> ./   //  ∥ ,-、、::l ]ニニr‐ {  ○ }_         丶、〈  l   / ヽ‐‐,,l   __ノ
   /  /‐''/   //ヽ ̄ ̄`丶、}.l´l |  |  lヽ _ノl l          ゝ/` l‐--' ̄ ̄ヽ l ̄ ̄__ノ
  ./_/"´/__//ヽ;;l        l ヽ |  | /三三 =、l          /   ノ      ヽ ̄ ̄}
  `/     : : : : : :ヽ: : : : : /  .l三三ニニ三三三ヽ`〉、       ヽ イ         ` ̄´
  /      : : : : : :l、: : : :/: : /ニニl/lニlニゝニニニ/ //: :ヽ
. /‐--r--=、 : : : : : :.l `丶: : : ノニ少"    ゝニ''" //  : : l--r-‐‐-、
/  //   `ヽ: : : : l    ̄ ̄ ̄      \=''"    ::/ /_/\: : :.`丶、
  //     / : : : l               `丶 、==イ \\ .\: : : : :.丶、/lヽ
  //     /.: : : :.l                   /三l\/ `ヽ 、/.: : : : : :. :.丶、 \
 //     /`ヽ: :/                   \ \ヽ . . : : : : : : : : : : : : :\ l
..//     /  `l                     \ \l.: : : : : : : : : : : : : : :.lニl二ヽ

ジャイアント『ゴジャー!』

《ゴゴゴジャイアント》:星4/地属性/岩石族/攻2000/守 0

143: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/25(木) 20:12:31.81 ID:+i/oX8RT0

遊馬「《ゴゴゴジャイアント》の効果発動! ついでに手札の《カゲトカゲ》の効果も発動だ!」

ジャイアント『ゴゴゴ……』
トカゲ『キュー!』

遊馬「《ゴゴゴジャイアント》が召喚に成功したとき、オレは墓地の《ゴゴゴゴーレム》1体を守備表示で特殊召喚できる」

遊馬「そして《カゲトカゲ》は、レベル4モンスターの召喚に成功したとき、手札から特殊召喚できる!」

遊馬「出てこい、《ゴゴゴゴーレム》! 《カゲトカゲ》!」

                           alll~~
                          〈llll|
                           ゙聿、
                            lllll!
                            _|lllll’
             二州ョョュ_、     __ェlllll/
             彡≡毛州州lllョaaョlll州广’
             _,_ェョl州州州州州州|ョa_aョョa、
           __a州州州州州州州/'   ~~~~フ川\
      ___ 、 ,d州州州州州州||/'´
   _xallll州|llョ州州州州||||/~~
  二メ手lll勺州州州州||/~
   爪 ゞl|州州州州、
    __aョl|l|州州广゙|||||、
   ノ州州州州州  |||||||
  ○州州州|什/  ||||||l
  ィll||州州○     ノ||||
  ゙'Ⅶ州|||/    ,,_rj||||||
          '^ ノl lll ll ヘ
           l!’∥ll

《カゲトカゲ》:星4/闇属性/爬虫類族/攻1100/守1500

144: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/25(木) 20:13:08.66 ID:+i/oX8RT0

                             ,-- 、
                          ,、....,,_卜-彳    __----- 、
                     _ ,..ィ __│ 卜、  / / ̄/
                     (_ )  ._● ヽ._ノ''丶/ / / ̄ ̄\
                      /-‐'′       ./ / /     ` ヽ
                     ./    .. -‐冂── / 〈 (   __,,........
              ┌―─-、 /__冂‐'' _,.-‐凵──ヽ  ヽ_ヽ- /::::::::::::::
              └┬‐ 、 ヽ--凵‐''′   |   ヽ  ヽ /::::::::::::::::::::::
                l  !  |   _..┌- '''' ̄ ̄ ̄l    /:::::::::::::::::::::::::
              _,.∠--.∟_|.ー'''´  |        !  .l::::::::::::::::__...─
           _........∟,,__  `/ |     |   __,,,,,,..|  |:::::::/´
          /´::::::::::::::::::::^''‐、|  __..-─'''' ̄  | __  | |::/'´:::::_,,‐''" ̄
        ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l ゝ‐''  .. _,.. -――| ̄|" ̄ |/:::::/
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r'  _ | ̄|'′_,,..――|_|'''''''''''| ,/ _,──-、
     /___::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|‐'′ . |_|"  |        レ/     ヽ
   / ̄::::::: ̄`''''ー 、::::::::::::::::::::::| -‐''|      |     __厂/  _-、
  ./_:::::::::::::::::::::::::::::゛‐、::::::::::::::::ヽ_|、 __,,....--‐‐''"´/ ̄  〈  〈  l
  /    ゙̄''──--..、:::::ヽ/ ̄ /‐‐ /゙‐'"'、      |ヽ ____l   ヽ,l
           `\  /  /  ./ー──ヽ___....--―  |´  ヽ  /
             ゙'、,l   !---ゝ----....__ン       >--`― ゙'-..、

《ゴゴゴゴーレム》:星4/地属性/岩石族/攻1800/守1500

ゴーレム『ゴゴゴー!』
トカゲ『カゲー』
ジャイアント『ゴジャー』

Ⅲ「レベル4のモンスターが、3体!」

145: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/25(木) 20:14:32.85 ID:+i/oX8RT0

遊馬「覚悟しろよ、Ⅲ! オレはレベル4の《ゴゴゴゴーレム》と《ゴゴゴジャイアント》と《カゲトカゲ》をオーバーレイ!」

ゴーレム『ォォォォォ』
ジャイアント『ォォォォォ』
トカゲ『カゲカゲカゲー!』

遊馬「3体のモンスターで、オーバーレイネットワークを構築! エクシーズ召喚!」

遊馬「現れろ! 《隻眼のスキル・ゲイナー》!!」

スキルゲイナー『ルーラーだと思ったか? 俺だよ!』
《隻眼のスキル・ゲイナー》:ランク4/光属性/戦士族/攻2500/守2600 【ORU:3】

Ⅲ「ふふっ、でも攻撃力は2500! 《マシュ=マック》には届かないよ、遊馬!」

アストラル『それはどうかな?』

遊馬「《スキル・ゲイナー》の効果発動! オーバーレイユニットを1つ使い、相手のモンスターエクシーズと同じ効果を得る!」

Ⅲ「なんだって!?」

146: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/25(木) 20:15:14.92 ID:+i/oX8RT0
遊馬「やれ、《スキル・ゲイナー》! 《マシュ=マック》の効果を奪え!」

スキルゲイナー『オラァ!』 【ORU:3→2】

マシュマック『』ズビビビビ

Ⅲ「まずい、《マシュ=マック》の効果は……」

遊馬「そうだ! オレは奪った《マシュ=マック》の効果を発動!」

Ⅲ「くっ……攻撃力の変化している相手モンスター1体を選択し、その数値分のダメージを相手に与える……」

遊馬「オレが選択するのは、お前の《マシュ=マック》! そいつの元々の攻撃力は2400!」

アストラル『そして現在の攻撃力は4800。よってⅢ、君にも2400のダメージだ!』

スキルゲイナー『もうハズレアとは言わせねえ!!』 ズバババババ 【ORU:2→1】

Ⅲ「く、うわああああああああ!」LP7600→5200

147: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/25(木) 20:16:10.89 ID:+i/oX8RT0

遊馬「さらに! この効果で与えたダメージ分、《スキル・ゲイナー》の攻撃力がアップするぜ!」

スキルゲイナー『ヌォォォォォォ!!』  【ATK2500→4900】

Ⅲ「ううっ……攻撃力、4900! 《マシュ=マック》を超えられた……」

遊馬「バトルフェイズ! 攻撃力の上がった《スキル・ゲイナー》で、《マシュ=マック》を攻撃だぁー!」

遊馬「ぶった切れ、ダーク・ブレイドォ!」

スキルゲイナー『セイヤー!』 【ATK4900】

マシュマック『』 【ATK4800】

148: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/25(木) 20:16:59.19 ID:+i/oX8RT0

                        i三三i ;;;;;| 三|:::::i::::i::::i illl;;;;;;;;;;ム
                       ノニニi ;;;;;;;| 三|:::::i::::i:::iムilll;;;;;;;;;;;ム
                      |三三i ;;;;;;;;;;; |三|‐┼┼┤ムニヽ;;;;;;;;ム.   ii
             ____   r‐‐rニi.三三i ;;;;;;;;;; |三|_、::i:::i:::i::i-ムニヽ;;;;;;;ム|i i|i
         ∠`ヽlニニl  l  ノ三|ニi、三三i ;;;;;; //-、ヽi:::i:::i::i-ム===>;;;;;;ム三ハ
     _ -‐''  ヽ〃ヽ-、/l三三三三iニi:三i ;;;;;; l/   Y`ヽ‐ィ:iニム]]ニ/.[]|;;;;;;l;;ヽ
-‐==ニ      ..,,  ノ ノ二二ヽ.三三iニi__ -‐"。ト、 ゚ 。 。 ノ-ヽ二二l三l [][]|;;;;;;i;;;;;;;ム
    ゝ-、 ::,,;;;;::;;'' ̄`ヽイゝ-、ニ∧三三iニ`ヽ,, -‐- ''';;;;;; ゚ イゝニ三ニ--ニ_|_.i;;;;;;;;;ム
   。   /   ,,;;; _ノ、ヽ三ヽ_ニ∧|iニニゝ。 __冫/、  ゚ ヽ、__,ィ 。 `ヽ/_。 。 `ヽ;;;;l
 ゚ 。 。 //ニ廴::/  ̄l i `三三|、 ニ∧ニニノ、   \  冫  ノト、_   } i    ゚  i;;;;l
     / /: : : : l/ i i l i─ / | ヽニニ |i {   。 。     。 `ヽ l  <::::...   ゚  ノ `ヽ
     i|: : : : :.三三i三i三l:::/ lニム__|i |i ゝ-、 〃´  _  ゚ノ/ ゚  ...::::  ゚ .. ..   ノ
      i|: : :. ̄'''''‐-- .__三|l | /-  `ヽ. i i i i i /''';;;;;,,,,,,ニ=--=ニ::::::::::::::::::.........::::::...:::ニニゝ
     i|: : : : : : : : : : : `ヽ ̄`ヽ-ニヽ-‐'' ヽ i i i /  ..:: ヽ  /i   :::::::::: ヽ/ ヽi-/: : /
      i|: : : : : : : : : : : : :{'' 。 ゚,,   ヽ/  `ヽ / ,,;:::::.  `:::::::::-‐'''  :::.   。  ,;;彡/
      i|: : : : : : : : : : : /   i  ゚ 。 }    },,,,;;;;; /l`Y ̄。 _,ィ 。 ̄:::.....〃 ノ//
       ゙i|.: : : :. :. :.__∠_ ,,ノ`ヽ::....::::::丶‐-イ`ヽ/: : `iヽ  。 i| ''';;;;;;i" ̄ /
        ゙i|─=ニ二    。゚ ';  ::::  ゚ 。  ヽ l、.: : : :.∥`ゝ--イ;;:::::;;ノi|i|i|i|i|i|i
        \: : /  。゚,,   , イ/  ;;;;,,,,,,    Y.: : : :.∥.: : : :. :.-=ニi|i|i|i|i|i|i|i|i
          ゙''/  ,,;;;''' `ヽ ::;; 。 /;;;;,,  。 /`ヽ二ニ=- ̄ i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i
           廴  ノ;  ノ‐-‐ゝ‐イヽ'';;;;;_ノ`'''  )i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i
           〈  ;;;;;;;ジi|i|i|i|i|i|i|i|i|i|ム||ヽ ,i|||\  ,,`ヽi|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i
          // ̄    i|i|i|i|i|i|i|i|iム|||||\||||| ‐-^\ヽi|i|三i|i|三i|i|i|i
        //        i|i|i|i|i|i|i|i|ム三三三三三三三二二二二|i
       /             i||i  マ三三三三三三三二二二ニ|i
      /               ii   マ三三三三三三三二二二|i

Ⅲ「《マシュ=マック》が!」LP5200→5100

遊馬「どんなもんだ! 続けて、《ホープ》でダイレクトアタック……は、できねえんだったな、そういえば」

ホープ『ホ……プ……』 【ATK100】

足枷『^^』ニヤニヤ

149: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/25(木) 20:18:53.80 ID:+i/oX8RT0

遊馬「仕方ねえ。メインフェイズ2、オレは《希望皇ホープ》を守備表示に変更!」

遊馬「そして《ギャラクシー・クィーン》の効果を発動して、カードを1枚セット! ターンエンドだ!」
LP:5600 手札:2 場:《隻眼のスキル・ゲイナー》@ATK4900 《No.39 希望皇ホープ》@ATK 100 《No.83 ギャラクシー・クィーン》@DEF 500

BBA『デッドマックス様万歳!』

ホープ『ホーーープ!』

ゲイナー『やっぱりBBAは最高だぜ!』

アストラル『《マシュ=マック》を撃墜し、我々の場にはモンスターエクシーズが3体。戦況はおおむね順調と言えるな』

遊馬「ああ。けど、油断はしねえぜ。相手はⅢだ、何を仕掛けてくるかわからねえ」

アストラル『フッ……その意気だ』

158: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/26(金) 23:51:16.44 ID:h+hW2pWr0

Ⅲ「う、くっ……」

Ⅲ(さっきから、ずっと押されっぱなしじゃないか。遊馬は、強くなっている)

Ⅲ(それに比べて、僕は……)

Ⅲ(……いや! 僕はこの戦いに勝つ。勝って強くなるんだ……父様や、兄様たちと一緒に!)

Ⅲ「僕のターン……ドロー!」

Ⅲ「このスタンバイフェイズ、装備魔法《魔界の足枷》の効果が発動!」

Ⅲ「僕のターンのスタンバイフェイズごとに、装備モンスターのコントローラーへ500ポイントのダメージを与える!」

遊馬「うぐ……っ! へっ、それがどうした!」LP5600→5100

159: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/26(金) 23:51:54.81 ID:h+hW2pWr0

Ⅲ「まだだ! 相手フィールドにモンスターがいて、自分のフィールドにはいないとき、《先史遺産クリスタル・ボーン》を手札から特殊召喚する!」

ボーン『……』ズズズ

《先史遺産クリスタル・ボーン》:星3/光属性/岩石族/攻1300/守 400

Ⅲ「この効果で特殊召喚したとき、僕は墓地からオーパーツモンスター1体を特殊召喚できる!」

Ⅲ「蘇れ、《ゴールデン・シャトル》!」

シャトル『……』ビューン

《先史遺産ゴールデン・シャトル》星4/光属性/機械族/攻1300/守1400

遊馬「2体のモンスターを揃えた……」

アストラル『だが、レベルが異なるため、エクシーズ召喚には繋げられない』

Ⅲ「まだだ! 800ポイントのライフを払って、魔法カード《救援光》を発動!」LP5100→4300

Ⅲ「ゲームから除外されている光属性モンスター1体を、手札に加えることができる。僕は《クリスタル・スカル》を手札に戻す!」

160: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/26(金) 23:52:34.03 ID:h+hW2pWr0

Ⅲ「そして、そのまま効果発動!」

        __...-─‐z ―‐-  、
       r'´ゝ      ヽ ̄::` ヽ
      /─ '        |^ヽ::::::ヽ  、
    /      , ― 、   、 `¨ヽ:j  i
   ,'    イ 〈:::::::::<   |   ヘ  {
   」1   ':::|, -- 、 (  /| Y::::::::; -- 、
   1〕  〈:::// ⌒ヽ  ̄ 、:::| 〉::::// ⌒ヽ
   ∨、  `l〈     } ! /人 、:::l {    } |
   | ヽ  ゛ト== 彳 イ /::::::l  ゛ト --彳/
    、  |     ̄    -〈;;;;;;;;,〉、    ̄ |
     ーヘ __ / ヽ ヘ.| / ノ ヽ -‐'′
       l /:::`ヽ  〉  |  // ,'  /
       |  ::::::::ノr Y Y |^Y Yi  ′
       l ` 、::::l!LL L l_ 」 」i 「′
         ゝ _ノ::::::Yl | | | リ 丨
            ヽ:::::::` ー─‐ ´  }
            丶::::::ゝ     ノ
              ` ̄ ̄ ̄ ̄´

スカル『……』ゴロンゴロン

《先史遺産クリスタル・スカル》:星3/光属性/岩石族/攻 900/守 600

Ⅲ「このカードを手札から墓地に送り、デッキから2枚目の《ゴールデン・シャトル》を手札に加える」

Ⅲ「そして、手札から魔法カード《貪欲な壺》を発動!」

壺『^q^』ニタニタ

Ⅲ「墓地のモンスターカード5枚をデッキに戻すことで、カードを2枚ドローする」

Ⅲ「《クリスタル・スカル》、《マヤン・マシーン》2体、《モアイ》、そして《クリスタル・エイリアン》をデッキに戻し……」

161: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/26(金) 23:52:59.82 ID:h+hW2pWr0

Ⅲ「2枚、ドロー!」


Ⅲ「……!!」 カン☆コーン

アストラル(表情が変わった? 一体、何を引いたというのだ……)

Ⅲ(……このカードは……)

162: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/26(金) 23:53:32.16 ID:h+hW2pWr0

~~~~

トロン「Ⅲ、君にはこのカードを渡しておくよ」

Ⅲ「……なんですか、これ? こんなカード、今まで見たことがない……」

トロン「このカードは異世界の力。きっと君のデッキの力になってくれるはずだよ」

Ⅲ「……また世界崩壊したりしませんよね?」

トロン「ああ、あの時はごめんね? でも、今回はほんとに大丈夫だからさ。安心していいよ」

~~~~

Ⅲ(……ほんとに大丈夫なのかな……トロンの言うことだし……)

Ⅲ(……でも、今はやるしかない!)

163: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/26(金) 23:54:00.82 ID:h+hW2pWr0

Ⅲ「僕は場の《クリスタル・ボーン》を手札に戻して、チューナーモンスター《A・ジェネクス・バードマン》の効果を発動! 
   自分のモンスター1体を手札に戻すことで、手札のこのカードを入れ替わりに特殊召喚できる!」

バードマン『……』パタパタ

                          /|
                     /  :|
                  /\   /    /          / ̄〉
.            {_>─-く __〈\/   / :|       /   /
.    _       ´  C)   \ r=ミ  /   /     /     /
.    { \  /_        :{_ノcヽ ___,/    /      /
    \  \{   \      ∧ー'}} \  /}/}/}     /
.      \  ',   」. -─<__,.二ノ_ ノ /〉  丿    /
.     {^Y\\/{     / /// ̄廴./     /
.      \厂 /「 \__,// //{   /    /
.         \_{: │ /⌒V\_,/{__,>‐ ′__/
.         \∨:::::::::::::} /⌒Y   ̄ ̄ ̄}]
.           {___,/`ヽ    }‐-   _/
.            ___「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉\
.          /::::::`丶__/⌒ヽ/   \
       「{::::::::::::::::::::ノ /|:::::::::::} \___}〉
.       \ ̄ ̄0「 }:/ :|::::::::::ハ ̄
            `¨¨「 ̄ ̄| ´ ̄ ̄ :|
.            ハ∧∧|\__ノ|
           {/∨∨|       |
              /∨\/∨
               ∨\人/

《A・ジェネクス・バードマン》:星3/闇属性/機械族/攻1400/守 400 【チューナー】

アストラル『チューナーモンスターだと……?』

遊馬「なんだよ、そのモンスターは!?」

164: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/26(金) 23:56:26.19 ID:h+hW2pWr0

Ⅲ「《ゴールデン・シャトル》の効果発動、オーパーツモンスターのレベルを1上げる!」

シャトル『……』ズデーン 【☆4→☆5】

Ⅲ「今、見せてあげるよ。僕がトロンから貰った力を!」

Ⅲ「レベル5になった《ゴールデン・シャトル》に、レベル3の《A・ジェネクス・バードマン》をチューニング!」

アストラル『チューニング……だと!?』

遊馬「一体、何をしようってんだ!」

Ⅲ「シンクロ召喚! これが僕の新たな力……《A・ジェネクス・アクセル》!」

アクセル『ホァッ!』シャキーン

《A・ジェネクス・アクセル》:星8/闇属性/機械族/攻2600/守2000 【シンクロ】

遊馬「シンクロ……モンスター……? なんだよ、それ! 白いカードなんて見たことねーぞ!?」

アストラル『異なるレベルのモンスターを素材に、召喚されるモンスター……そんなカードが存在すると言うのか!』

Ⅲ「このカードはトロンが僕に託してくれたカード。前時代の力、異世界の力を……思い知れ!」

165: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/26(金) 23:57:04.72 ID:h+hW2pWr0

Ⅲ「《A・ジェネクス・アクセル》の効果発動! 手札を1枚捨てることで、墓地からレベル4以下の機械族モンスターを特殊召喚する」

Ⅲ「《クリスタル・ボーン》を捨てて、墓地の《ゴールデン・シャトル》を特殊召喚! この効果で特殊召喚したモンスターは、攻撃力が2倍になる!」

シャトル『……』シューン 【ATK1300→ATK2600】

アストラル『オーバーレイユニットすら必要としないのか……』

遊馬「いつでも効果を使えるってことかよ!」

Ⅲ「そして僕は、さっき手札に加えた《ゴールデン・シャトル》を召喚!」

                       , -、
                      { ○ム
                          /  .ム
                     /    ム   lヽ
                       /γ⌒ヽ .ム   l:::ヽ            __
                  / /弋__ノ  .ム   l:::::::ヽ      _-=ニ二/
                 ./   /      ム __,r≦ /∧-=ニ二三三三/
               ./   /,,><´ ̄  ̄ム ∨∧/∧三ニ=-‐ ̄ ̄
              /_,,-‐≦           ム.∨∧/∧
           _ r≦ム              .ム ∨,r≦l
       _マニム-マム .マム             >< l:::::ll
    .,-r-○ マニム マム .マム         ><   ム   l:::ll
  /-イ    マニム マム .マム     >< γ⌒ヽ  ム.  ll/
  /// ,, 〉   マニム マム .マム><  `丶、弋__ノ    ム  ヽ
 l ,, -''  ̄〉  ○マニム-マム ̄  ` ̄゛'''‐-=ニ二__     ム
 \-=‐-ィ-、ィー彡マニム              `゛'''‐-○ム
    ̄ ̄'''' ̄                      弋__ノ

シャトル『またかよ』ブーン

《先史遺産ゴールデン・シャトル》星4/光属性/機械族/攻1300/守1400

166: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/26(金) 23:57:30.14 ID:h+hW2pWr0

遊馬「くっ、レベル4のモンスターが2体!」

アストラル『いや、これは……』

Ⅲ「《ゴールデン・シャトル》の効果発動! 全てのオーパーツモンスターのレベルを1つ上げる!」

シャトル『……』ムクムク 【☆4→☆5】
シャトル『……』ムクムク 【☆4→☆5】

Ⅲ「そしてもう1体の《ゴールデン・シャトル》の効果も発動! さらに1つ、レベルを上げる!」

シャトル『…………』ズドーン 【☆5→☆6】
シャトル『…………』ズドーン 【☆5→☆6】

遊馬「2体ともレベル6になったぁ!?」

アストラル『来るぞ、あのナンバーズが!』

167: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/26(金) 23:58:02.27 ID:h+hW2pWr0

Ⅲ「僕はレベル6になった《ゴールデン・シャトル》2体をオーバーレイ!」

シャトル『……』ブーン
シャトル『……』ブーン

Ⅲ「2体のモンスターで、オーバーレイネットワークを構築! エクシーズ召喚!」

Ⅲ「現れろ、《No.6》!」

Ⅲ 「 《 先 史 遺 産 ア ト ラ ン タ ル 》 ! ! 」

168: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/26(金) 23:58:30.29 ID:h+hW2pWr0

                                          /;';' ;';';' ;';'   ;';'  ';'; ';';';'; .ム
                                        /∨ ,;';' ;';';';'  ;';';';  ';';';';  ';';';'; ';';,ム
                                       /;';'ヽ;';'  ;';';';' __ニニ三、 ーニ ';';';';ム
                            人        /;';' ;';\;';'_-=ニ三三三ニ=->、 ';';  ';';
                            从 从     ,,,_ノ ;';' ;';' ;';' /三/ヽ ∧  `ヽ\ニ=-`ヽニ;';' ,;';' 〉
                          / ゝイ ヽ_,,,ノ;';' ;';'ニ三三/ | l l  | ト、  |l 〉 |l `ヾ、三  _/
           _,,,、_    _,,、     ,r≦-=ニ ̄ ̄ニ=-<;' ;' /;'-=ニノ  i| { |、 i |{   | l |  |≧x;;;;; }
         _/;' _';`ヽー/;' ;,'ヽ-、r/ _,, -‐'ニ 0 6 ニ'‐-、 丶、,r≦三 、 ト、 l l | | ヽ 丿/ /  / 三≧x__〉
        r≦三三三≧x ;';' -ニ;';'l /  ., <´  ̄ `> 、 \ ;;;;三三ヽ ィ i! -、 l-ニ三 〈/ /;; / ‐- 三三/
       l三三三三三三≧、 ';';/ /  /、:::::∨;;;;;;;;;/:::::/:`ヽ ;;;;;三三 // l、ィ/ i| ‐-  〉〉/ ‐-ニ ;;;  /
      .|三三三三三三三≧ニム  /\::ヽ:::::∨;;;;/::::/ ::/:::::ヽ;;;三\i| ィ ニ二-‐  ̄ //-、 三─<ニ/"
      .ゝニニニ三三三三三三ム/、\:::\:ヽ:::∨;/:::/ :/::/:/l三ニ三ヽヽ /  -=ニ三三ニ=-ヽヽ  〈
       / |l |l |l |l |l\ニ=ニ三三ム-、:\::\,r-‐-、/:/ :/ /´   ゝ-\/ / // | \ `ヽ  /
       / |l |l |l |l |l |l /     ̄ ̄   \ / /\`丶〈         \  -=ニ ̄   ̄ニ=-〈-"
      / / /‐-、 |l ,/           / _ノ ;';' ;';' ヽ‐-\.         `ヽ二ニ=-  -=ニ二|
      / / / ;;;; /  l            〈  `ヽ ,; ;, イ   |{            ゙ーニニ从  人 /
    /´ ̄ ̄`二ニ=-l|            | /三ム ノ三≧x〉             /ヽ: : `〉ー"ニ〉
   ./ 〉‐-ニ 三三三|           弋/ニ二 ̄二ニ-〈             ヽ 〈: : :ヽニ三ム
  / / /  /ニ三三|           /-‐  ̄ 三三  ̄‐|ト、             〈  ヽ: : /ニ三ム
  .i  / ィ /ニニニ二|          / ニ二 ニ-──-ニ 二ニl             丶、i|: : ニ二ニ/
 i  /_ / /;;;;/ニ三|          | ニ / ̄ ニ三ニ  ̄丶、 l               ヽ‐-ニイ
 i ̄/  iヽ i;;;;;;;l.   |          i|彡 / :ヽ ── / : : :>〉                ∨: ‐-〈
 ∨ l  i   i;;;;;l   |          ;;イ : : : :ィ、/_/´/ : : : :ヽ ;;;,,                マ: : : l`ゝ
  i  ̄ ̄─.i;;;;;l\  |          ;;イ : : : :} ヽ_/ _ヽ :ヽ : : \;;''               ゙、: : ヽ〈
   マ i i  l;;;;;l  | |          ;;;イ : : : /: : / ̄  ヽ : l : : : :ト\              /: : : ノム

アトランタル『……』ズガーン

《No.6 先史遺産アトランタル》:ランク6/光属性/機械族/攻2600/守3000 【ORU:2】

遊馬「こいつは……!」

Ⅲ「《アトランタル》が召喚に成功したとき、墓地のナンバーズ1体を装備カードとして装備できる」

169: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/26(金) 23:59:05.32 ID:h+hW2pWr0

Ⅲ「墓地の《No.33 先史遺産-超兵器マシュ=マック》を装備する!」

アトランタル『……』ピキーン

マシュマック『』ズゴゴゴゴゴ

アストラル『そして《アトランタル》の攻撃力は、装備したナンバーズの攻撃力分アップする……』

Ⅲ「《マシュ=マック》の攻撃力は2400。よって《アトランタル》の攻撃力は、1200ポイントアップする!」

アトランタル『……』 ドドドドドド 【ATK2600→3800】

遊馬「攻撃力、3800ぅ!?」

遊馬「……って、あれ? 確か前に出てきたときは、もっとヤバかったような」

アストラル『その通りだ。以前の《アトランタル》は、装備したナンバーズの攻撃力をそのまま吸収していた』

アストラル『しかし今の《アトランタル》が吸収できるのは、装備したナンバーズの攻撃力の半分』

遊馬「弱くなった、ってことか?」

170: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/26(金) 23:59:45.03 ID:h+hW2pWr0

アストラル『何も不思議な話ではあるまい。私たちの持つ《ホープ》も、例の改変を受けて弱体化している』

遊馬「そういや、そうだな。全部が全部強くなったってわけじゃねーのか……」

Ⅲ「それでも、君を倒すにはこれで十分さ!」

遊馬「へっ、そいつはどうかな? オレのモンスターは、《ギャラクシー・クィーン》の効果で無敵状態!」

遊馬「さらに《ホープ》の効果も合わせれば、まさに鉄壁の守りだぜ!」

Ⅲ「甘いよ、遊馬! 僕は、永続魔法《闇の護封剣》を発動!」

Ⅲ「相手フィールドに存在するモンスターを、全て裏側守備表示にする!」

BBA『』

ホープ『』

ゲイナー『』

遊馬「なにぃ!?」

171: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/27(土) 00:00:14.15 ID:p/ETSE1e0

アストラル『まずいな。裏側表示になってしまうと、《ギャラクシー・クィーン》の与えた無敵効果は消滅してしまう』

Ⅲ「それだけじゃないよ。《ホープ》の効果は使えないし、《スキル・ゲイナー》のステータスも元に戻った!」

遊馬「や、やべえぜ!」

Ⅲ「バトルフェイズだ! 行け、《アトランタル》! 裏守備表示の《スキル・ゲイナー》を攻撃しろ!」

Ⅲ「ディヴァイン・パニッシュメントォ!」

                                                __   /ニ‐-、__
                                              ,ィ幺≧ー/;;:ヽ‐-ヽ ム
                                             ,ィ幺洲洲洲/:::ヽ  ト、 `ヽム
                                             マ洲洲洲洲〉;;:::ヽ /ヽ i  |i
                                             iiiiiiiiiiiiiiii|| ィ,ノト、 l / ヽ |i
                                             i|iiiiiiiiニ=〃ヽ丶 / ゙、  ::::::|i
                                             /iiニiiii三ヽ丶ムィ トイ ヽ :::: |i
                                            /iiiニiiiiii|_, イll 〉ニヽ  l| ゙、 |i、
                                            i|iiiニiiiii| ゝイ /、 ;;;; ‐- ヽ\\ヽ
                                            liii // iiiiiii| l  l /´ ̄`ヽ l ヽ l |i
                                            / // |  iii| l  l l     l_l i ヽΞl
                             人            / // l l iiiii l  l l  l   / l l ィ ‐-ヽ_
                            ノ ::::ヽ         /|iヽi!i!i!  | l lllll| _ ヽ -/  l  /  ..::.. - ヽ
              ,.r≦ 丶、         i|ニ ,- 、ム       /‐-、  i! i i!! /´::..::: ヽ __/ ::;;::;;  ::..::: ム
           ., r≦/     >、       i|llヽ|::::::ノ、ヽ-、_,,  /::..:::  `ヽ_ i!i! _/ ..::.. ::..::: ヽニ  .,,..  .,,..  ,r≦|i
         ,r≦三/     /  \  ィト、/三≧ニ≦三二二三 ..::.. ..::..  ..::.. ..,,..   ::..:::  ::..:::  ::.._-=ニ二/
      __/ 三三/     / 、   丶、三二ニ=-‐ ̄       ̄'''‐-ニ、..::..  ..::.. ..::.. ..::.. ::;;: _-=ニ二三三三/
   , r≦三/ 三三/     /   \ー/ /\    ,.-.、ο  ___   三三三三三二二 ̄ ̄ ̄  三三三三/
  〈三三/.─=/ ̄丶、   /    〉ーイ / l \_-‐弋ノ辷ノ ̄      ̄ ̄ 三三三二二     l|  |  | 三三ニ/
  /三 /三三/     丶、/    /   / _/ ヽ/  \_,,,,------- ,,,,___三三三、\ ヽ    l| l  | / ;;;/
  .l三/三三/ 、       丶、 /   / / 三ニ-ニ\ヽ :::l ::l :l  ..:;;;;;;;;/ 丶、ニ 丶、 \ ヽ  ::: i | i / /
  ∨三三/  `丶、      /丶、 /  У       .ヽ . ::l ::l :l ::;;;;;;/      丶、ニ丶、\ ヽ  ィl | l / /、
  /ニ三/      /      /   丶、 /         \l ::l :l:;;;;;;/           丶、ニ三三三三三三〉
  i 三/     ./ / `丶、 /      /           〉:::l :l:l::/               \ニ三ニ/ヽ/
  iニ/     ./ / 、   /   ー─/           / l :l :l:l::l                 ヽ :::::::.. ー" 〉
  .i|三|i"'' ‐- ,/_ /   `'' /'' ‐-ニ/三/           /i :l :l :l:l::l                  l、 :::::::::..ト、 ム
  l三|i      "'' ‐- ,/_  /   ̄/、          /:l::l :l :l :l:l::l                  \ニ:::::::三ニ〉
  |三i__        /"'' ‐- ,,.._/  丶、       / ::l::l :l :l :l:l:::l/ヽ                  \..ニ/:: /
  |ニl     ̄|     /- ,,.._    |     `/ 、   / l ::| :|三 :l:l;;;;;; /l                   ヽ .::::.ム
  |ニll     |\   |    "'' ‐ | 、   /  `丶/ i i /人ヽ三三l| |                   .゚。::::: ム
  |ニ|     |  \  |      三  ` 丶 、   /ニ三ノ / ト、ニニニl                    i::::::.. 〉
  ヽ|      .|   .\|       |   / /l≧xー/ニニニ/‐--‐ >ニニ/                    i::::::: ヽ
    ゙ー──┴──┴─ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄  マニニニニ乂  :::: /ニニ/                     .i::::  l
     l三三|    i          |      〉、ニニニニニ弋_ノ ̄/ ヽ                      i::::  l
     ゙マニニ|    i        r|     /  : : ̄ ───  ̄ : : : : }                    /    |i
      マニニ|    i───  ̄ ̄ゝl     廴  : : : : : : : : : : : : : _,,-‐|i                   /乂_ノ ::l、
       マニ|     i      _,,,|      / ';;,,, 、 : : : : : : :_-/''';;;;;;;;, |i                 {    〉-イ i
        ゙マ|    .i_ニ=-'' ̄        /  ,;;'' /三/‐-‐"''l  '';;;;;;;, ト、                〉‐-ィ人__ノ
         ゝー ̄             / ,,;;;;;,,, ̄/     ヽ  '';;;;;;  i                ゝ' '  '' /

172: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/27(土) 00:01:09.62 ID:p/ETSE1e0

アトランタル『神罰(物理)』 パンチ 【ATK3800】

ゲイナー『ぬわーっ!』 ズドーン 【DEF2600】

遊馬「スキルゲイナーが!」

アストラル『気を抜くな遊馬、まだ来るぞ!』

Ⅲ「《A・ジェネクス・アクセル》で、裏側表示のモンスター、《希望皇ホープ》を攻撃!」

遊馬「ちくしょう、裏側表示じゃ効果は使えねえ!」

Ⅲ「確か、今のナンバーズはナンバーズじゃなくても倒せるんだったね」

遊馬「くっ……」

Ⅲ「消えろ、《ホープ》!」

アクセル『ホァァ』 ガシャンガシャン 【ATK2600】

ホープ『ホーーーーープ!!(断末魔)』 ズドーン 【DEF2000】

遊馬「うぐっ……そんな、《ホープ》が!」

173: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/27(土) 00:01:54.06 ID:p/ETSE1e0

Ⅲ「さあ、これで君のフィールドに残ったのは《ギャラクシー・クィーン》1体だけ!」

BBA『ぐぬぬ…』

Ⅲ「僕のフィールドには大型モンスターが2体。形勢逆転だ!」

遊馬「くっ……」

Ⅲ「僕はこれでターンエンド。さあ遊馬、君のターンだ!」
LP:4300 手札:0 場:《No.6 先史遺産アトランタル》@ATK3800 《A・ジェネクス・アクセル》@ATK2600

182: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/27(土) 19:23:58.45 ID:nnTZNhsZ0

遊馬「くっそー、オレのターン! ドロー!」

遊馬「攻撃力2600に、3800……どうすりゃいいんだよ」

アストラル『今の手札で、あの布陣を攻略するのは難しい。ここは守りを固めつつ、新たなカードを待つべきだ』

遊馬「つっても、《ギャラクシー・クィーン》は裏側表示になっちまったし」

アストラル『そうだな。《闇の護封剣》の効果が切れるまで、表側表示にできない……つまり、無敵効果も使用できない』

遊馬「だよなあ。しょうがねえ、オレはモンスターを1体セットして……」

アストラル『待て、遊馬。その前にマジックカードを発動だ』

遊馬「え? でも、こいつを発動したら……」

183: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/27(土) 19:24:29.66 ID:nnTZNhsZ0

アストラル『手札をよく見ろ』

遊馬「……」


遊馬「そっか! オレは手札から、マジックカード《手札抹殺》を発動!」

アストラル『お互いのプレイヤーは手札を全て捨て、その後捨てたのと同じ枚数だけ、カードをドローする!』

Ⅲ「僕の手札は、ゼロだけどね。よっぽど手が悪いのかい?」

遊馬「さあ、どうかな!? オレは2枚の手札を捨てて、カードを2枚ドローする!」

Ⅲ「……」

遊馬「……よし! オレはリバースカードを2枚セットして、ターンエンドだ!」
LP:5100 手札:0 場:《セットモンスター》※《ギャラクシー・クィーン》 / リバースカード×3

184: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/27(土) 19:25:14.99 ID:nnTZNhsZ0

Ⅲ「僕のターン。ドロー!」

Ⅲ(! このカードは、Ⅴ兄様の……)

~~~~

Ⅴ「Ⅲ、君にこのカードを渡しておく」

Ⅲ「これは……」

Ⅴ「危なくなったら、このカードを使いなさい。アニメデュエルなら大抵これで終わるから」

Ⅲ「Ⅴ兄様……ありがとうございます!」

~~~~

Ⅲ(兄様……)


Ⅲ「遊馬……僕が気付かないとでも思った?」

遊馬「な、なんだよ?」

185: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/27(土) 19:25:42.82 ID:nnTZNhsZ0

Ⅲ「君が《手札抹殺》を発動したのは、手札交換のためじゃない」

Ⅲ「本当の目的は、手札の《タスケナイト》を墓地に送るためだった……違う?」

遊馬「!」

アストラル『《タスケナイト》を見抜いたというのか。Ⅲ、なんという洞察力……』

Ⅲ「手札がゼロで攻撃を受けるとき、墓地の《タスケナイト》を特殊召喚することで、そのバトルを無効にし、バトルフェイズを強制終了させる」

Ⅲ「君が狙っているのは、それだろう?」

遊馬「……」

Ⅲ「でも、そうはさせない! オーバーレイユニットを1つ使い、《アトランタル》の効果発動!」

遊馬「! ちょっと待て、たしかそいつの効果って……」

アストラル『来るぞ!』

Ⅲ「装備したナンバーズを墓地に送り、このターンバトルフェイズを放棄することで、相手のライフポイントを半分にする!」

186: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/27(土) 19:27:12.21 ID:nnTZNhsZ0
       : : : : : : : : : : :::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::: : : : : : : : :
            : : : : : : : ::::::;;;;;l||l;;;;;:::: : : :
                    i::i
                    .l|;;;|i
                     l/ィ|i
                     'i"=ム
                     l]ニ;i
                     l/ヽ;;l
                      l"ニト|l
                      .lニ;ニヽ
                      iニ ニム
                      〉三三|i
                      l三三ィ、i
                      'ト、三l|ニ|i
                       'lヽト、〉ニi
                       |ニl:::l三|i
                       lニ l|l 三 |
                       .〉ニ゙゙三ニ|i
                        i三、三ニ|i
                       〈ヽ:Y三ニム
                        .l::ヽ.三三〈
                        l:/、 三ィ-、l
                        .l三ヽ//ム:|i
                         |三ムl/ニヽ〉
                         lト、三|/三,ム
                           lム三、三冫l、
                         i||ムニ三/ ニヽ
                         l/ヽ\三ト、ニ|i
                         '|彡ヽ∨三≧〉
                         .iニ三 マム、ニ〈
                          ト、三ニ\lヽニi
                          〉ヽ三三ヽニ\}
                          'i::ヽ三三、三\
                          {/ヽ\三三三≧、      /
                           l三ヽヽ三三 〉三|i    /
                          .i-ニヽ \ 三 ィ三 |i
      ___                i三三ニ\三| |三|ニヽ ./
     ̄      ̄ ̄''' ‐- 、         /三ニヽニニ\| |ニllニ//       /
                 `''‐-、,     〉ー、三i|三三ヽニlニl//  /  /
                     \   l三三 ト、l|三三〈 ヽニ/、 /  /
                       \`ヽニlヽ三lニヽ三三l|三三 ゝ _/   /
                        \ニ`三丶、ニl三三三三三三二三/
    ̄ ̄ ̄ ̄''''''──'''''' ̄ ̄''''''─-、、 ヽニ\三三ニヽヽ三三三三三三/
             __ --- __冫ゝ/三 \三三 r-‐ニヽ__ 三三二ニ==ー
          ,,ィニ二──────ヽ三三三三三三 /ヽ \::;;;:ム 三三〈
       .,ィ彡''" ̄           .冫三三_,r≦\/iiii〉、 ヽ  ト 、 三ヽ、
      ,ィク'               /三三/洲洲洲iiヽニ   l iヽ |iニ-‐ヽ\
    ,ィク'                  ̄   ゙l;;iiiiiiiiii;;:: / l ト  l 〉 l |i
   ./"                      l::;;;iiiiiiヽ-、冫ヽ ゙、ィ ヽ ; |i
  /                        /;;;、/ヽ|\;; l| -ニヽ ;;::、  |i
../                         l::ヽ |i i|、 ,, -‐ヽ 、i! ィ、 :: |i
                          l:::  〉、 l::::ヽ ‐¬ / \ l 、‐二ニヽ
                          /:::// 〉|ヽ:::〉-‐ l ヽ l  ヽ \. \
                          〉::l i! /i!i! i!|,, ヽ...゙、 ゙、 ニ ヽ\ \ \
                   /|i   ィ、/:: i! 〉 〉 /ノl  ;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ;;;; ヽ \ \
                 _r/゙゙'''"ヽ  ノ:::l | i!i i! l ニ  | ;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;; 〃 l-‐ニ‐-
                ノ::, _从ノ::ヽl:ノ::. v/ l| |‐-  ヽ''' ゝ_\-l/

187: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/27(土) 19:27:51.00 ID:nnTZNhsZ0

マシュマック『』ポロリ

アトランタル『……』 ドッカンドッカン 【ORU:2→1】

遊馬「ぬぅわああああああああああああああ!!」LP5100→2550
アストラル『ぐああああああああああああ!!』

Ⅲ「僕は《アトランタル》を守備表示に変更する」

アトランタル『……』ゴゴゴ

Ⅲ「……リバースカードを1枚セットして、ターンエンドだ」
手札:0 LP:4300 場:《A・ジェネクス・アクセル》@ATK2600 《No.6 先史遺産アトランタル》@DEF3000 / リバースカード×1

188: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/27(土) 19:28:31.12 ID:nnTZNhsZ0

遊馬「いつつ……ちくしょう、ライフをかなり持っていかれたぜ」

アストラル『だが、《アトランタル》の効果はかなり弱体化していたようだ。《マシュ=マック》を捨てた上に、バトルフェイズまで放棄している』

アストラル『《アトランタル》が隙を見せた今こそ好機。勝つぞ、遊馬』

遊馬「おう……オレのターン!」


遊馬「かっとビングだぜ、オレ! ドロォー!」

189: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/27(土) 19:29:00.68 ID:nnTZNhsZ0

遊馬「よし! オレは手札から《ガンバラナイト》を召喚!」

            _, -‐---- 、_
             /-‐‐‐‐'- 、  /\ .||
          /,l    / / ./ / ___||      ∥   _-‐‐──‐‐‐- 、
            /_ l_____/ ./ ./ ./ || / -.、  _∥ /゙´ _,, -───-- 、_`\_
        <ノ.    / ./ /_ || //   l ∥i |  r'´ │    ∧    ! \ \
       /ヽ ./  _,‐' / ./´/‐/ニ|二ニ>T∥ | .!  !   .!     〈 〉   !  | !
       ,/ 丿./ ./, -'''゛ 彳 | /_丶ヽ_  / ノr' /!│ !   ゝ、__, / \__ /  | !
      .〃 / / ./ / , -''|゙.! |, レ'\ ゛ ̄二_-` /│| │       ヽ /    .! .!
     〃./ ./ / / ./ .!.=- .! 、   ̄´, -- 、 .! ヽゝ、 `'<   / ̄゛| .| `ヽ   ノ !
    // / ./ / / ./  .!   ! .!   !     '''‐‐┬、ヽ ヽ  |  ./ \  .|  ! r'´
    //./ / ./ / . /  ̄´    ! .!  .!     /⌒` ! .| .!  |  i   .i .!  .! |
   ./.// / /゙ / /     _,,.-/''|ヽ|  |  ,_/フ`ー、  .! .| .!  !  i   i  !  .! |
   〃 .l/l´/ ./    /  / / ヽ`‐ ̄  / /  ヽ .! .| .!  !  i  .i  !  .! |
   〃 ./ / . /    /   , 'ン i、 `'''''´´〈 〈      ! .| .!  !  i   i  .! │|
     / / ./    ./  , =゛ │ゝ-‐‐'' ´ `、ヽ     ! .! |、  !  i  .i  .|  .|│
    ./ / ./    .!, ‐'     !  __   / ーゝ、   ! .| .!ヽ .|  .i . .i  .| /! |
   .‐゙ノ ./    r‐--、     l‐'′ `ー-|     \.  ! .| | ヽ!  i i   .!/ .|│
   .二__‐'    (    ゙ ○-‐' ´     \    ,-- .! .| .!  ゙!  i..i  .l′.| |
           ヽ__/  \        `ー/   .! .! |     i.i     ! |
              \     ヽ       〈     !.! .!     .i     .! |
                  /_    )        ゝ──ゝヽ ` ー-..........  ,, ..-‐'゙ノ
              , -< `‐-‐,'.|        ヽ     `゙ー-.. ..,,,,,,_,,,,.....-‐''´
           __/   `゙_、/_ノ         ヽ    !
           ヽ-....--‐"´             ヽ    !
                                 ヽ 、、- 、
                               i'゛ ヽ ヽ
                               |  ヽ_\
                               ゝvニニ_ノ´

ガンバラ『ガンバーーーーッ!!』ズシャァ

《ガンバラナイト》:星4/光属性/戦士族/攻 0/守1800

アストラル『そうだ。そしてリバースカードだ、遊馬!』

190: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/27(土) 19:29:35.24 ID:nnTZNhsZ0

遊馬「わかってるさ! オレは永続トラップ《コピー・ナイト》を発動!」

遊馬「《コピー・ナイト》は、オレの場に戦士族モンスターが召喚された時、そのモンスターと同名カード扱いとして特殊召喚される!」

遊馬「現れろ、《コピー・ガンバラナイト》!」

コピー『ガンバーーーーッ!!』ズシャァ

《コピー・ナイト》:星4/光属性/戦士族/攻 0/守1800

Ⅲ「レベル4のモンスターが、2体!」

遊馬「オレはレベル4の《ガンバラナイト》と《コピー・ナイト》でオーバーレイ!」

191: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/27(土) 19:30:06.33 ID:nnTZNhsZ0

遊馬「2体の戦士族モンスターで、オーバーレイネットワークを構築! エクシーズ召喚!」

遊馬「現れろ、 《 H - C  エ ク ス カ リ バ ー 》 ! ! 」

        ////|i∧
        /////|i ∧         ト、
       //////|i  ヽ    `丶、  ヽ\    i|、
        i|//////|i  \     `'''ーl-〉-‐"  .i|∧
       .i|///////|i   \_    _,,,|、|i、    .i|/∧
      ////`ヽ、/|i   /゙-、__ /、__ |i_i    .i|//∧
      i||〈__i_,,-''ー- /ヽ ̄`‐- 、l:::lヽ|l/l    .i|///∧
      ,-‐'ニニニニニ//´ ヽニニ/ `丶.|ノl    _i|////∧
     iニニニニニニl /,r≦ ヽ/ニ-‐-ニ-、,r≦ヽ./////∧
      マニ〈   `ヽニヽ´ニ,,r≦ニlニニニ-‐‐"l lニヽニ〉、////、
    l ̄/´ ̄`ヽ/ノl ///、ニ=-"ニ-''"l/´ 三lヽ‐-〉/ `丶、i
    l /    _∧_ノ 〈 ヽ:\/   _,, -‐.、三l/ /丶、丶lニニl
    .l| ,, -''"  l i   \ヽ::/゙ゝ/ 彡彡i|\// 〉ミ ヽノニニl
    .l/_  /フ    ヽl    〉 彡彡i|ニ〉>" `l__ヽニニヽ
__ / ̄l ̄ ̄l`l´   /三ヽ   〉-‐、.彡i|ニ〉     ヽ/  ヽム
\/ニlヽ-‐''' ̄l´i,r≦三三三三二ニ=- /: /lヽ;;\     マ    ム
   l __/ /o | III/ニ>-‐"-=ニ二__: : :l: : :l l||l l;;;;;;ヽヽ   ヽ、 /` ム.  _
    ゝ、l` lゝ-| I//、        `゛¨ '' ‐-|| l.,, _;;;;i;|i     `丶、 ヽノノ
      `'''/ / /   `'' - ,,_            `゛¨ '' ‐ --‐''"|iゝ-''"ヽニ⊃
       l l /,,丶、     `'' - ,,_                    |i lノlノ`ー'
        l-lヽ: : : : 丶、       `'' - ,,_             |i
       .l_三ト、: : : : : 丶、          `'' - ,,_         |i
      /: : :/ _,r≦/| : : : :/ 丶、          `'' - ,,_    |i
     /: :/  {三l三i : : : : :/ ヽ/ 丶、           `'' - ,,__|i
    //    / |三i ̄ ̄´      `丶、             |i
  /‐''"l.   /:::/  l.            丶、           .|i
     l   /::/    l                丶.、        .|i
      l _ /:/   ノ                 ゝ 丶、      |i
     .l´  /    /                   \   丶、    |i

エクスカリバー『ンーーー!!』 【ORU:2】

《H-C エクスカリバー》:ランク4/光属性/戦士族/攻2000/守2000

192: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/27(土) 19:30:36.90 ID:nnTZNhsZ0

遊馬「《エクスカリバー》の効果発動! オーバーレイユニットを全て使い、次のターンのエンドフェイズまで攻撃力を2倍にする!」

                                                       //>──‐,,-''三三三三三三
                                        __          _.,,-''     /三三三三三三三三
                                     _,,ィ<>"´         ,,-''      /三三三三三三三三三
                       _  ,,ィ-、    _,,ィ<>"´         .,,-''r≦/,,-‐ニ‐ /三三三三三三三三三三
                       / ノニニ__ ≧x>" ´         _,, -''"≦三/    /三三三三三三三三三三三
                         l__l=ィ─´ ̄ ヽ三≧x      _,, -''",r≦三三三> 、 /三三三三三三三三三三三三
                      ,'l   l´、 l二丶、.',    __,, -‐''".,,-''三三三三三/  /三三三三三三三三三三三三三
                 /l.    l:l ./ヽ \l `丶、l__ ヽ .,, -''三三三三三三/.  /三三三三三三三三三三三三三三
                 //l    l/_,,-=ニ二三三三三三`ヽ、三三三三三三//  /三三三三三三三三三三三三三三三
             // .l  __-/ニ─r ̄ ̄'''''‐- 、 三三三三\ヽ 三三三三/ l /三三三三三二ニ=-─二二二─=ニ二
.           //  ,r≦三二ニ=-<       ::/`丶、三三三l ∨ 三三 /  l /三三三ニ-‐''  _,r≦三三三三三二二
.         //   / 三三三三三三丶、    :/    丶、.三.l  ∨ 三 /   l|三三>"  ,r≦三三三三三三三三三三
       ,,ィ幺"    /ll三三三三三三三三〉`丶、/  ....:::::::::::丶、l   ∨/   .l三 /  /三三三二二二二二二二三三
    ,r≦       /::::ll 三三三三三三三 /     ..::::::::::::::::::::::::::::ヽ‐-、      lニ/   /─ ̄______γ⌒ヽ─(
.   / /     __/:::::i. ',三三三三三三/ニニ‐- 、 :::::::::::::::::::::::::::::::l   `ー--‐ニl,,,,,-=ニ二 ̄    ,, -''"
  /─=ニ二三三/::::::,'  ',三三三三>" l    ̄.丶、ヽ::::::::::::::::::::::::::l__,, -=ニ二 ̄        ,,-''"
  /‐-、ニニ∨三三 /::::::,'  ',三三>"   ::l ヽ─────''''' ̄ ̄ ̄                ./              ...
/ /|二───────ニニ‐/─── ノ‐-',                           /             ....::::::::::
./ lニ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  .,,<     /´\. ',                        /          ....:::::::::::::::::::::::::::::
  l           .,,<      /    ヽ ',                     /      .......:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  |i         .,,<      /       ヽi                   >"   ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   l      .,,<       /   ................  i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>"   ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  |i   ..,,<  /       / ...::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>"  ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  l,,,r≦     l      /...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>" ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

エクスカリバー『ウォォォォォォォォ!!』 【ORU:2→0】 【ATK2000→4000】

Ⅲ「攻撃力、4000!」

アストラル『《アトランタル》は装備カードを失ったため、もう効果を発動することはできない』

アストラル『遊馬、ここは《A・ジェネクス・アクセル》を狙うべきだ』

遊馬「わかったぜ。バトルフェイズ!」

193: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/27(土) 19:31:02.41 ID:nnTZNhsZ0

Ⅲ「……」

遊馬「行け、《エクスカリバー》! 《A・ジェネクス・アクセル》を攻撃しろー!」

遊馬「一刀両断、必殺真剣!」

エクスカリバー『オオオオオオ』 【ATK4000】

アクセル『……』 【ATK2600】

Ⅲ「……君を舐めなくて、よかったよ。君なら、きっと攻撃してくると思ってた」

遊馬「!?」

アストラル『まさか、トラップか!』

Ⅲ「このカードは、Ⅴ兄様が僕に授けてくださったもの。行くよ遊馬……リバースカード、オープン!」

194: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/27(土) 19:31:32.00 ID:nnTZNhsZ0

~~回想~~

Ⅲ「にいさまー! デュエルをおしえてください!」

Ⅴ「ああ、いいよ」


Ⅲ「《アステカ・マスク・ゴーレム》でこうげきー!」

Ⅴ「筒」

Ⅲ「うわああああああああ」LP1000→ 0

~~回想~~

195: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/27(土) 19:32:00.36 ID:nnTZNhsZ0

~~さらに回想~~

Ⅳ「Ⅴ、このオレとデュエルだ! オレが勝ったら、いい加減定職に就いてもらう!」

Ⅴ「笑止」


Ⅳ「これでてめえも終わりだ、覚悟しやがれⅤ! 《ヘブンズ・ストリングス》でダイレクトアタック!」

Ⅴ「筒」

Ⅳ「ぐおおおおおおおおおおおお!!」LP3000→ 0

Ⅲ(やっぱりⅤ兄様のデュエルは高貴だなあ)

~~さらに回想~~

196: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/27(土) 19:32:36.15 ID:nnTZNhsZ0

Ⅲ「トラップ発動、《魔法の筒》!」

遊馬「んなあっ!?」

アストラル『なんだと!?』

Ⅲ「《H-C エクスカリバー》の攻撃を無効にする!」

エクスカリバー『ファッ!?』 【ATK4000】 ズババババ

Ⅲ「そして、無効にしたモンスターの攻撃力分のダメージを、相手に与える……」

遊馬「そんな、《エクスカリバー》の攻撃力は……!」

Ⅲ「終わりだよ遊馬。4000ポイントのダメージを食らえ!」

筒『』ドシュゥゥゥゥゥ

遊馬「うわあああああぁぁぁぁぁぁぁぁ...........」LP2550→ 0


............

197: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/27(土) 19:33:08.66 ID:nnTZNhsZ0
一旦終了
後でもう1回来ます

201: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/27(土) 22:09:37.45 ID:nnTZNhsZ0
小学生のころ、筒はもっとも恐ろしいトラップでした

202: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/27(土) 22:10:07.73 ID:nnTZNhsZ0
............


Ⅲ「遊馬……僕の、勝ちだよ」

遊馬「」

Ⅲ「……ごめんね、遊馬。アストラル。でも、こうするしかなかったんだ」

Ⅲ「僕自身のためにも、僕の家族のためにも」

Ⅲ「……じゃあね、遊馬。僕の……最後の、友達……」


203: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/27(土) 22:10:35.64 ID:nnTZNhsZ0


遊馬「うっ……く、うう」

Ⅲ「!」

遊馬「ま、待ちやがれ……Ⅲ……」ヨロヨロ

Ⅲ「遊馬……」

遊馬「……さっきから、ずっと不思議だったんだ……」


遊馬「お前……なんで、そんなに苦しそうなんだよ?」

Ⅲ「……」

204: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/27(土) 22:11:20.29 ID:nnTZNhsZ0

遊馬「お前、言ったよな。自分自身のために、家族のために、こうするしかなかったって」

遊馬「なんでだよ。自分のために戦ってる奴が、なんでそんなに苦しそうな顔するんだよ!」

Ⅲ「……君には、関係ない」

遊馬「いいや、関係ならあるさ」

Ⅲ「ないよ!」

遊馬「違う! 今、自分で言ってたじゃねえか!」

遊馬「お前は、オレの仲間なんだ! 友達なんだ!」

Ⅲ「……!」

遊馬「仲間が、友達が! そんなに苦しんでるってのに、ほっとけるわけねえだろうが!」

Ⅲ「うるさい! デュエルはもう終わった、僕の勝ちだ!」

遊馬「待てよ、Ⅲ!」

205: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/27(土) 22:11:48.75 ID:nnTZNhsZ0

Ⅲ「もういいんだ、遊馬!」

遊馬「いいや、そうじゃねえ。なんか勘違いしてるみてーだけど……」

遊馬「オレのライフは、まだ残ってるぜ!!」 【LP:550】

Ⅲ「!? そんな、バカな!」

アストラル『Ⅲ。《タスケナイト》を見逃さず、《アトランタル》でライフを削りに来たのは、見事なプレイングだった』

Ⅲ「アストラル!? そんなはずは……」

アストラル『装備カードを失い、《アトランタル》が弱体化したことすら計算のうち』

アストラル『それは我々の攻撃を誘い、《魔法の筒》で勝負を終わらせるための罠だった。流石だ』

Ⅲ「……」

206: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/27(土) 22:12:26.26 ID:nnTZNhsZ0

アストラル『だが、《手札抹殺》で墓地に送ったもう1枚のカード……』

アストラル『《ダメージ・ダイエット》までは、君にも読めなかったようだな』

Ⅲ「! そのカードは……」

遊馬「そうさ、オレは墓地から《ダメージ・ダイエット》の効果を発動していた!」

アストラル『《ダメージ・ダイエット》は、普通に発動すると、そのターン自分への全てのダメージを半分にするトラップカードだ』

遊馬「けど、こいつの効果はそれだけじゃねえ!」

アストラル『《ダメージ・ダイエット》のもう1つの効果。それは、墓地に存在するこのカードを除外することで、
         このターン自分が受ける全ての効果ダメージを、半分にすることができる!』

Ⅲ「その効果で、《魔法の筒》の4000ダメージを半分にしたのか……!」

遊馬「そうさ! だから、オレのライフはギリギリで残ったんだ!」LP2550→ 550

Ⅲ「くっ……遊馬ああああああ!!」

207: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/27(土) 22:13:02.12 ID:nnTZNhsZ0

アストラル『そしてⅢ、君が《魔法の筒》を発動したことで、勝利の方程式は揃った』

アストラル『遊馬。このデュエル、勝つぞ』

遊馬「ああ! リバースカードオープン、速攻魔法《ダブル・アップ・チャンス》!」

Ⅲ「!!」

遊馬「モンスターの攻撃が、無効になったとき!」

アストラル『そのモンスターの攻撃力を2倍にして、もう1度攻撃が行える!』

エクスカリバー『ヌゥゥォオオオオオオオオオ!!』 【ATK4000→8000】 ズバァァァ――z__ン!!!

Ⅲ「攻撃力、8000だって!?」

208: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/27(土) 22:13:39.56 ID:nnTZNhsZ0

遊馬 「 『  行 け 、 《 H - C エ ク ス カ リ バ ー 》 ! 』 」 アストラル

遊馬 「 《 A ・ ジ ェ ネ ク ス ・ ア ク セ ル 》 に 攻 撃 ! ! 』 」 アストラル

エクスカリバー『ホァァァァァァ!!』 デェェェェン 【ATK8000】

アクセル『!?』 アタフタ 【ATK2600】

Ⅲ「そんな、バカな――」

遊馬 「 『 一 刀 、 両 断 ――― 』 」 アストラル

遊馬 「 『 必 殺 真 剣 ッ ッ ! ! 』 」 アストラル

エクスカリバー『ンーー!!』 ズバァ 【ATK8000】

アクセル『』 ズドォォォォォン 【ATK2600】

Ⅲ「ぐっ……う、うわああああああああぁぁぁぁぁぁ.............」LP4300→ 0


ビーッ

.........

209: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/27(土) 22:14:09.87 ID:nnTZNhsZ0

Ⅲ「うう……」

遊馬「大丈夫か?」スッ

Ⅲ「……遊馬……」

遊馬「話してもらうぜ、Ⅲ。一体、何が起きてるんだ?」

Ⅲ「……わかった。全部話すよ」


210: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/27(土) 22:14:41.27 ID:nnTZNhsZ0

遊馬「……未OCGカードのOCG化?」

Ⅲ「そうだよ。父様……トロンは、そのために、異世界とコンタクトを取っている」

Ⅲ「この世界と、アストラル世界、そしてバリアン世界。3つの世界の存在については、君たちも知ってるよね?」

遊馬「ああ、なんとかな」

アストラル『うむ』

Ⅲ「けど、それだけじゃない。もう1つ、別の世界があるんだ」

遊馬「別の世界って……」

Ⅲ「トロンは、今僕たちがいるこの世界と、そのもう1つの世界を、繋げようとしている」

Ⅲ「どうしてそんなことをするのか、僕にはわからない。『そういう契約なんだ』って言ってたけど……」

アストラル『契約……?』

Ⅲ「とにかく、そうすることで、僕たちのカードはOCG化される」

211: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/27(土) 22:15:22.13 ID:nnTZNhsZ0

Ⅲ「《先史遺産》に、《ギミック・パペット》。そして、《紋章獣》。これらのカードは、一般に出回っているカードじゃない」

遊馬「まあ、そうだな」

Ⅲ「Ⅳ兄様は、ずっと望んでいたんだ。自分のデュエルに憧れて、自分と同じカードでデュエルを始める、そんなファンの姿を見ることを」

アストラル『彼は、そんなことを考えていたのか』

遊馬(その後でファンサービスするのが本当の目的とか言わねえよな……?)


Ⅲ「でも、僕たちは間違っていたんだ」

アストラル『間違っていた、とは?』

Ⅲ「……これ、僕のデッキだよ。見る?」スッ

遊馬「え? いいのかよ、見ちまって」

Ⅲ「うん。構わないよ」

遊馬「そ、それじゃあ、遠慮なく……」

212: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/27(土) 22:16:05.25 ID:nnTZNhsZ0

アストラル(デッキとはデュエリストの魂。それを他人に見せるとは……一体、どんな思惑があるのか)

遊馬「……」

遊馬「……あれ?」

アストラル『どうした、遊馬』

遊馬「Ⅲ、お前……あのカードはどうしたんだよ?」

Ⅲ「……」

アストラル『このデッキ……以前、我々が戦ったときとは、構築が異なっているな』

遊馬「《先史遺産アステカ・マスク・ゴーレム》。お前、言ってたじゃねえかよ。父親から、トロンから貰った、大切なカードだって」

遊馬「なんで、デッキに入ってねえんだ?」

Ⅲ「……消えちゃったんだよ。さっきの地震で」

遊馬「なっ……消えたぁ!?」

アストラル『どういうことなのだ?』

213: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/27(土) 22:16:44.20 ID:nnTZNhsZ0

Ⅲ「さっき、トロンはこの世界と異世界を繋げようとしてる、って言ったよね」

遊馬「ああ」

Ⅲ「あの地震は、世界が衝突したとき、その余波によって引き起こされたものなんだよ」

Ⅲ「そして、さっき言ったもう1つの世界だけど」

Ⅲ「その世界は、こことよく似ているけれど、実際はまったく違う世界なんだ」

Ⅲ「デュエルモンスターズのカードは存在しているけれど、その内容は、この世界のものと少し違う」

アストラル『まさか、ナンバーズの効果が変わったのは……』

Ⅲ「そう。向こうの世界に『引っ張られた』んだよ」

Ⅲ「あっちの世界では、ナンバーズは何の力も持っていない。普通のカードと同じなんだ」

遊馬「だから、『ナンバーズはナンバーズでしか倒せない』って効果も持ってない……って、ことか?」

Ⅲ「そうだよ、遊馬。さっきの衝突で、この世界のナンバーズは、向こうの世界のナンバーズと同じ効果を持つことになった」

Ⅲ「それだけじゃない。ナンバーズ以外のカードも、向こうの世界とこっちの世界で効果の異なるカードは、全て向こうの効果で統一されることになる」

214: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/27(土) 22:17:37.20 ID:nnTZNhsZ0

遊馬「そうだったのか……」

遊馬「って、待てよ? それだと」

アストラル『こちらの世界に存在しているが、向こうの世界には存在しない。そんなカードは、一体どうなったのだ?』

Ⅲ「……消えたんだよ。全部」

遊馬「!」

アストラル『そんなことが……』

Ⅲ「《先史遺産》に《ギミック・パペット》、《紋章獣》。これらのカードは、向こうの世界には存在しないカードだったんだ」

遊馬「そんな……」

Ⅲ「僕の《先史遺産》は、何種類かは向こうの世界にも存在していたらしいんだ。だから、手元に残ったけれど」

Ⅲ「……Ⅳ兄様のデッキは……」

遊馬「そんなことが……あって、いいのかよ……」

アストラル『デュエリストの魂が、消えてしまったというのか』

215: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/27(土) 22:18:24.33 ID:nnTZNhsZ0

Ⅲ「目先の欲に囚われて、勝手なことをして……それで、逆に大事なものをなくしてしまった」

Ⅲ「僕たちのしたことは、間違ってたんだよ」

遊馬「Ⅲ……」

Ⅲ「この世界と向こうの世界が完全に融合すれば、僕たちのカードは戻ってくるって、トロンはそう言ってる」

Ⅲ「けど僕は、それがいい結果を招くとは思えないんだ。どうしても」

アストラル『……』

Ⅲ「だから……だからお願い、遊馬。父様を、トロンを止めてほしい」

Ⅲ「衝突した世界が完全に馴染むには、まだ少し時間がかかる。世界の融合が止まれば、きっと全ては元に戻るはず」

Ⅲ「君に、取り戻してほしいんだ。僕たちのカードを……思い出を……」

216: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/27(土) 22:18:55.17 ID:nnTZNhsZ0

遊馬「ああ……任せとけ!」

遊馬「消えちまったお前のカード。家族の思い出、そして絆は、絶対オレが取り戻してやる!」

アストラル『私もだ、Ⅲ。必ずトロンを止めてみせる』

Ⅲ「ありがとう。遊馬、アストラル……頼んだよ……」シュゥゥゥゥ



アストラル『……遊馬』

遊馬「ああ。行くぜアストラル、オレたちでトロンを止めるんだ!」

遊馬「かっとビングだ、オレ!」

217: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/27(土) 22:20:44.53 ID:nnTZNhsZ0
今日ここまで
個人的にはⅤ兄様のデュエルに力を入れたつもりだったんですが
なぜかⅢ戦がその倍近い分量になってて驚きました

次からやっとスレタイ飾ってるくせに200レス近く出番のなかったⅣ兄様のターンです
ですがまだデュエルが書けてないのでもしかすると若干遅れるかもしれません

225: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/28(日) 10:07:04.73 ID:N1fQrecU0
安価ってかアンケートってか参考までに聞きたいんですが
Ⅳさんの使うデッキって、【墓守】か【機械】だったらどっちのほうがいいですかね?

227: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/10/28(日) 13:31:55.60 ID:+UE3zTLno
そりゃ、ギミパペ的に機械っしょ

228: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(兵庫県) 2012/10/28(日) 16:22:26.03 ID:JEdF0V1E0
機械かな、墓守じゃギミパぺ出しにくいし

229: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) 2012/10/28(日) 16:28:15.44 ID:xD7uEERNo
機械かなぁ
いっそ【TG機皇SIN】とか

230: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/10/28(日) 18:04:26.99 ID:VBeHyzNY0
マシンガジェ+ネジマキシキガミ
これでかつる

231: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2012/10/28(日) 20:29:10.40 ID:s7QpVQZ7o
【スキドレギアバレー】で

232: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東日本) 2012/10/28(日) 20:52:51.98 ID:qGTeM+PBo
>>231
希望を与えて奪うどころか、最初から希望の欠片もないじゃないですかー!

233: ◆NQ0B0RSFN4KV 2012/10/28(日) 22:03:08.80 ID:N1fQrecU0
Ⅳさんガチすぎワロタ
とりあえず機械風味で行くことにします

関連記事

コメント

トラックバック

URL :

プロフィール
2013 12 16 01 34 51

管理人:爆弾
シャドバ面白い
最新記事
お気に入り
遊戯王裏テクニック

生物単の5色人間

デッキ240枚のバベル殻

格安な緑単ストンピィ

格安な緑単感染

死の影スーサイド

最新コメント
リンク
検索フォーム
訪問者数

+6998